愛知県公立高校北西尾張版ランク表を5年分並べてみた!

今春の愛知全県模試追跡調査資料が届き、最新の情報が手に入りました。

澤木先生が例年作ってるランク表を作ってくれました。ご紹介しますね。

自塾の進路指導に役立つためにあるランク表なので、愛知県でも尾張の北西部の受験生向けのランク表です。

せっかくなんで2018年から5年分貼ってみますね。今春のデータを加えた2022年版は一番最後のものです。

2018年版

2019年版

2020年版

2021年版

2022年版

以上です。クリックしたら少し拡大するでしょうか。参考にしてください。偏差値は愛知全県模試の追跡調査資料からです。

学校の実力テストの偏差値や、他の模試の偏差値を使ってこのランクを見てはいけません。

「偏差値の見方を知ってるかい?」と、初めて模試を受験した生徒に対して帳票を返すときに質問するようにしてます。 だいたいの生徒が「...

それにしても、2022年の結果はちょっと気になる部分あってですね、内申と偏差値で位置が入れ替わる高校のペアがたくさんあるんですよね。しかも同じ傾向で。

同レベルの名古屋市内の高校と尾張の高校のペアです。

2022年で見ると、松陰と江南、熱田と一宮南、中村と小牧南です。山田と岩倉総合も入れて良いでしょうか。

これらのペアは全て、名古屋市内の高校が合格者内申平均が高く、合格者偏差値平均は低いのです。

全ペアがですよ。

なんだこれ?

逆パターンは心当たりあったんです。明和と一宮なんて如実なんですが、一宮が平均内申が高くて、平均偏差値は低いです。

これは、一宮の地元の子が一宮高校に集結するから平均内申が高く、明和は他のTOP校に分散するので平均内申は低くなると感じています。

今回はこれの逆パターンです。ナンダコレ?

尾張の地元志向が薄れ、名古屋市内の高校人気が高まっているので、内申がある子がどんどん名古屋市内の高校を受験しているから‥‥

なんて想像をしてみましたがどうですかね?

ちょっとしっくり来てませんが、昨今の公立離れとか、不便な立地の高校の定員割れとか、関係していそうだなと思って考えてみました。

どうかなぁ?どんな理由かなぁ?

「何寝ぼけたこと言ってんだ。理由なんて明白だろ!」なんていう愛知の同業の先生方、どうかご指導を。

たまたまだよ!なんて着地もありますかね?

また何か教えてもらったら書きますね。

ランク表のご紹介でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

日本全国から参加可能の「さくら個別モノグサ校」開校のお知らせ!

暗記アプリ「モノグサ」を使って小学生のうちに小学英単語を書けるレベルで暗記をしよう!小6生限定でオンライン参加生を募集中!参加者が20名を超えました!詳細はこちら↓

※追記(なぜか来春3月まで9カ月換算してましたが、7カ月でした。月換算で800円ほどでした。600円表記をご覧になった方、申し訳な...

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!3刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする