井ノ塾の井ノ口先生が愛知県公立高校合否リサーチを作ったよ!

今日で今春の愛知県公立一般入試の学力検査が全て終わります。今日も解答速報のために吉澤先生は県の施設まで遠征してくれてます。ありがとうございます!

令和4年度 2022年度 愛知県公立高校一般入試 Bグループの問題・解答速報及び解説を愛知県最速で行っています。受験生にとっては気になる自己採点をいち早くできます。また、今後受験をする現在の中1、2年生にとっては過去問として取り組むことがで

受験生たちは明日の面接を残すのみです。面接はぶっちゃけ合否にほぼ関わらないので、98%終わったと言ってしまってもいいでしょうか。

だからといって、面接の準備が出来ていない人はしっかりとしておいてくださいよ。想定される基本の質問と、その高校の校訓とかは確認しておいてくださいね。

★2018年3月8日追記★A日程の出題予想記事書きました。良かったら♪↓入試を終えたばかりのこの春ですが、愛知の高校入試の面接で聞...

さて、今日ご紹介するのは「愛知県公立高校合否リサーチ」です。井ノ塾の井ノ口先生が作ったものです。井ノ口先生は愛知の教育系ユーチューバーでもある知り合いの塾長ですね。

初めてお会いした時のことが記事で残ってます↓

中3生の学年末テストが終了した本日、先日知り合った井ノ塾の井ノ口先生に会いに行ってきました!井ノ口先生は先日ご紹介した井ノ口先生の...

先日お会いした時に確かに言ってたのです。「公立入試版でセンターリサーチみたいなものを作ろうと思ってます」なんて。

まさかこのスピードで完成して、もう稼働しているだなんて( ゚Д゚)スゲー

こういうのを自分で作ろうという展開というのはどんな知識があったらこの展開になるのでしょう。もう想像の外の世界。

青森の三国先生@学習塾 S-classも公立高校合否判定アプリを作ってらっしゃいました。皆さん本当にスゴイ。個人塾のフットワークの軽さが効いてます。

愛知県公立高校合否リサーチはこちら↓

使い方の解説動画はこちら↓

今は今回の入試の判定にしか使えませんが、少し前までは年度を選んで過去問での判定が可能であったようですね。

過去問判定は便利で良いですよね。入試前の過去問演習時に利用出来ると良いかもしれません。来春以降の受験生は利用するといいかも。

で、今春、今受験している受験生たち。出来具合が気になる子は入力してみると良いと思います。

A日程初日終えた直後ぐらいに存在は知ったのですが、紹介タイミングを少し考えました。

学力検査が終了したこのタイミングでの紹介は、過去問演習時と違って、このリサーチ結果を見てやれることがほぼ無く、メンタル状態が変化するだけだと思ったからです。(前述通り面接はほぼ合否に関係ありませんので、今日なら良いかもと)

リサーチ結果を知ることがメンタル的にプラスに働く子もいれば、マイナスに働く子もいるでしょう。

この入試真っ最中にこの情報を知ったならば、皆がリサーチしたくなりますし、メンタルを揺らすことになるかもなと、少しタイミングを考えた次第です。

これまでにこのリサーチをかけた人が5000人ぐらいいるって井ノ口先生はユーチューブの放送で話してました。凄いですよね。今春の受験者数は6万5千人ほどだと思いますから、受験者数の1割近く。

皆がリサーチしたそのデータが、次年度以降の受験生たちに還元されるといいですね。井ノ口先生宜しくお願いします。

リサーチをする受験生の皆さん。わかっていることとは思いますが、過去のデータを元に判定をしてもらうものなので、自己採点のズレや今回の平均点の上下でリサーチ結果と入試結果は必ず一致するものではありませんからね。参考に留めてくださいね。

あと少し、頑張ってくださいね!

今日はこのへんで。

それでは。

昨年発売の新刊です!↓

おかげさまで1万5千部突破!8刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目!3刷重版出来!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする