春期講習後の入塾募集は夏まで停止してみます!

IMG_4369

2年前、北海道へ旅行へ行ったときにスープカレーは食べませんでした。

北海道の代表的なグルメにまで成長したスープカレーではありますが、それほど北海道で食べたいとは思わなかったんですよね。

食べなかった理由は、岩倉の近くにとても美味いスープカレー屋があるからですね。

ココペリツリーピープルというお店で、もともと北名古屋市の名古屋寄りの小さな店舗でした。

それが一宮の千秋の広い店舗に移転してきたのです。

美味さは北名古屋時代から知ってました。手抜きの無い店主の魂がこもったスープカレーが素晴らしい店なのです。岩倉の近くに移転してきてくれてありがとうと言いたいです。

今日はそんなココペリツリーピープルへランチに行ってきました。IMG_4365

手間暇かかるスープカレーを夫婦2人で切り盛りするお店で、商品提供時間がゆっくりのお店ですから、開店前に攻めるのがマストです。

11時半開店で、11時5分着。先に一組がもう待っていました。開店10分前ぐらいからワラワラと車が入ってきます。

開店と同時に席はすべて埋まり、しばらくするとウェイティングの人が。こうなるとサラリーマンはもう辞めた方がいいです。

1時間しか昼休憩が無いサラリーマンが来る店ではありませんね。

野菜がゴロゴロと入ったスープカレー。手間暇がめちゃかかってます。その分値段はしますよ。何か特別な日とかにご褒美で食べたいカレーですね(´▽`)

お、来ました来ました。おおお!!!IMG_4369

神々しいですね。1日で摂取すべき野菜の量はクリアしている気がします(雰囲気)

優しく深い味わいのスープにスパイスが隠されていて、後からジワっと優しく辛みがくる感じ。(辛さ12番でオーダー)

丁寧にグリルされた野菜たちがこれでもかと入り、軟らかく煮こまれたチキンレッグが味を華やかにします。

福が至ると書いて至福。まさに至福の味、至福の時を過ごしました。ご馳走様でした。IMG_4370

・・・

・・

お前は塾のブログで何を言っているんだ?という話なんですが、この店の入り口のこの黒板見てください。IMG_4367

定休日が月火金の週3日!!2日働いて休みを挟んで2日働いて2連休です。

なんて優雅で殿様商売なんだ!なんて思う方いらっしゃるでしょうか。

私はこのお店はこれぐらいのペースでしか営業できないぐらいガチで取り組んでる店なんだと思うんですよね。

仕込むスープの出来が悪いとなると、営業時間が縮んだり急遽休みになることもあったように思います。

ガチでスープカレー作りに取り組んでいるからこそのこの営業日の少なさ。ポリシーを感じますね。

さてさて、ここからようやく塾の話です。

今年は春期講習で生徒募集をしたら、夏期講習の時期まで入塾をストップしてみることにしました。そう、今日この店の営業日の表記を見て決心しました。

春で入塾を今から受け入れた後、そこから夏に向けてパラパラと生徒が入ってくる状況あるのですが、やはり講習時に復習をせぬまま予習授業を開始しても成果を出してあげにくい部分あるんですよね。

受け入れ側のこちらの事情としても、春から来てくれている生徒たちに腰を据えて指導が出来た方がいいかもなという気持ちもあります。

途中で来てくれる生徒たちへのイレギュラーな対応を挟まず、夏まで塾生の指導への濃度を高める。こちらの方がいいかもなんて。

スープカレー屋で決心しました。入塾を検討いただいている方は春をおススメします。新学年様子を見てからにしたいと言う方は夏からでお願いします!

それにしてもここのスープカレー美味しかったです。出版記念スープカレーをクラウドファンディングのリターンに追加しておきますね(´▽`)イキマショウ

先日ご紹介したこのクラウドファンディングは無事にスタートしております!名駅前で開催の出版記念セミナーの申込はこちらからです↑お暇でした是非いらしてください(^^♪

いろんな話を混ぜてお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

動画でも情報発信中!YouTubeさくら個別チャンネル

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

2018年春入試のデータ順次入荷中!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする