スタディプラスの新しいオフィスに行ってきたよ!後編

IMG_4064

余談気味で昨日の記事の続きでお送りします。

スタディプラスのオフィスにお邪魔してきたお話の後半です。

SNSで新しいオフィスの情報が流れてきた時から見に行きたいって思っていたんです。そんな想いが実現になるまでの過程は前回の記事で。

スタディプラスの新しいオフィスに行ってきたよ!前編
余談気味のお話を。先日、学習管理無料アプリ「スタディプラス」を制作している株式会社スタディープラスのオフィスに行ってきました!「移...

オフィスは御茶ノ水駅から少し歩いたビルに入っていました。エレベーターを降りるとこの景色。IMG_4023

見たことがない机と見たことがない椅子が並ぶエリアが。右には社名をネオンサインにしたインスタ映えスポット、正面奥にはソファーとローテーブル。

左を向くとバーカウンターと、奥にキレイな本棚。右奥にはようやくちゃんとしたオフィススペース(´▽`)IMG_4022

バーカウンターを進んだ奥の本棚周り。基本的にIT企業なんで、分厚いプログラミングなどの専門書が並んでました。そこらじゅう好きなところで仕事しててイイみたいです。IMG_4028

右のテーブルに荷物と水が見えますが、その日のユーザー交流会の言い出しっぺ小川先生@ALCSのものです。今日は夕方からここで仕事してたそうです(^^;)

本棚の奥にはミーティングスペースが広がります。照明の形(゚д゚)!IMG_4059

入り口近くにはプログラミングなどの専門書がズラッと並ぶ本棚でしたが、ミーティングスペースの奥に歩を進めると、教育系の書籍が出てきました。おや?この本は・・・IMG_4035

全国学習塾協会会長の安藤先生の著書!?「安藤先生の本!私も読みましたよ。でもなんで安藤先生の著書はこんなVIP待遇なんですか?」IMG_4034

「実は顧問をお願いしてまして」と宮坂さんが。

なんという頼もしい方を味方につけているのでしょうか(^^)

「月刊私塾界の山田社長と安藤先生と伊勢で飲んでいるときにお願いしてきました」IMG_4036

なんとなんと。塾業界の方々とも深いつながりがあるようですね。ドIT企業でありながら、こういった人の繋がりを大切にする感じが凄いなって思います。

奥のミーティングスペースでスタディプラスヘビーユーザーの小川先生に実際に使っている様子を見せていただきました。IMG_4038

やっぱりこういうのは制作している会社の方よりも、ユーザーに伺う方がリアルですね。実際の使用しているものを見せていただき勉強になりました。

アプリを最大限に利用して高校生たちの学習管理をしながら大学を目指す塾のようでしたので、中学生の利用についてを小川先生に質問してみました。

「あと何年かして今以上に中学生がスマホを持つことが普通となったら、中学生の指導にもこういったサービスを活用しやすくなってくるでしょうね」

こんなようなことをおっしゃっていたのが印象的でした。小川先生ありがとうございました。

宮坂さんはネットのインタビュー記事でこんなことを仰ってました。

日本最大の学習管理アプリを運営するスタディプラスは、日本最大の教育ビッグデータ企業であり、テクノロジーで日本の教育の質を変える最初の企業になると感じています。

オフィス、社員の方々、取り組みを見せていただき、これは決して大風呂敷では無いんだろうなと感じましたね。

ここからのさらなるスタディプラスの飛躍が楽しみです(´▽`)

19時を過ぎてオフィスの照明が少し落とされました。なんでも19時を過ぎたらバーカウンターにあるお酒を飲んでもいい時間になるのだとか。

奥に写ってる方はこんなムーディーな雰囲気の中、ノートパソコンで仕事してました。なんだかいろいろ凄すぎて麻痺してきますねwIMG_4045

スタディープラスユーザーの先生たちが集まってきて、交流会が始まりました。IMG_4064

IMG_4060-(1)

IMG_4061

IMG_4066

素敵なオフィスでユーザーの先生方とお話が出来て楽しかったです。私は愛知に帰るためにそこそこで抜けて帰ってきました。

このまばゆい浮世離れしたオフィス、見せてもらってわかったのは、当たり前ですがこれは私たち来客のためではなく、社員たちに快適に働いてもらうために作ったんだなぁということでした。

腕利きのプログラマーたちを中心に力有る方々に社員として働いてもらうためにも、特に働く環境に力を入れて整えているのではないかなぁと。

テレビで見てた大手IT企業がオフィスに力を入れて快適に作っていたのと一緒かなと(´▽`)勝手な想像ですけどね。

この場所から発信されるこれからのWEBサービスを楽しみにしたいと思います。

この見学のきっかけとなった「スタディプラスは神アプリ」なんて言っていたうちの生徒にノベルティーをもらっちゃいました。

「その生徒にあげてください」と宮坂さんから。よかったね(´▽`)

IMG_4070

前後編でお送りしたスタディプラスのオフィス見学でした。よくあるオフィス紹介ブログ記事が教育業界で出来たのがなんだか嬉しかったです(^o^)

宮坂さん見学させていただきありがとうございました!

今日はこのへんで。

それでは。

当塾にお越しいただいた宮坂さんと中山さんとオフィス内フォトスポットにて。ありがとうございました。IMG_4042

動画でも情報発信中!YouTubeさくら個別チャンネル

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

2018年春入試のデータ順次入荷中!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする