語彙力を手に入れる王道パターン

IMG_0789

さて、2日前の記事で語彙力テストをやってみたなんてことをお伝えしました。

英語の得意な子は英単語を沢山知っていました。数年前に英単語テストをしてみて明らかになったんですよね。そのときは英語偏差値ベスト4と...

春に行った模試の国語偏差値ベスト3は語彙力テストでもベスト3となり、3人とも3万語オーバーの語彙力を持っていました。

さて、ここから。どのようにして子の語彙力を手に入れたのか?

「本を読む習慣があって、わからない言葉を調べたり聞く習慣がある」

という王道パターンじゃないかと私は期待しています。

早速インタビューを。LINEで聞いた子はやりとりをご紹介。

IMG_0786

やっぱりな!

理想通りの返事過ぎて、最後の私の返事の嬉しそうなことたるや(;・∀・)

もう一人もこの展開。

IMG_0787

そう。活字に触れるということ。マンガであっても活字に触れる機会。

まず触れて、そこからわからない言葉を調べる。やることは結局この2ステップだけ。

図書館に置いてあるような本に限らず、興味のあるところから活字に触れると良いと思います。

たとえマンガであっても。保護者は出てくる不明な言葉を調べることだけ約束をして、マンガを買ってあげるのも面白いですね(´▽`)

マンガも読まない子はマンガから。マンガは読む子はその漫画の小説版から(あれば)

「興味のあるジャンルで活字に触れて、語句を調べる」

これですね。2人とも勉強の意識なくやってることです。この展開に持っていけるよう、保護者はサポートしてあげてください。

語彙力は保護者が子供にプレゼントする一生使えるギフトです。盗まれることありませんから、大々的に貯めこむと良いです(´▽`)

さてさて、1人紹介遅れております。最後の1人はあまり本を読まない予感。いろいろ規格外な子で、どんな返事が来るか不安であります。

塾に自習に来ていたのでさっそくインタビューを。

「普段本とかマンガとか読む?」

「え・・・読みません」

「読まないの?じゃあなんでこの語彙力テスト良かったと思う?」

「え・・・youtube見てるから?」

「動画見て語彙力がつくと!?話している言葉を吸収していってると?聞いた言葉を調べたりすることあるの?」

「え・・・ありません」

「だよね?で、どんな動画見てるのよ?」

「え・・・ゲーム実況とか」

「どんなゲーム?」

「え・・・マインクラフトとか・・・マリオカートとか」

規格外!( ゚Д゚)(粗品風に)

本当に話している言葉からキャッチして語彙を増やしているならスゴい能力だなぁと思います。

もしかしたらテロップから語彙を増やしているのか?それはそれでスゴイ。

それともマインクラフトが効いてるのかなぁ?自由度高く、学習に使用している学校もあるって聞いたことあるし。一度やってみるかなぁ?

ちょっと真似できないパターンもご紹介しました。

参考にしてください。

今日はこのへんで。

それでは。

語彙を増やすには「活字に触れる」や「語彙本」で増やすが気軽な手段かと!

IMG_0789

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする