夏休み中に私立高校の公開見学・体験入学へ行ってこよう!

今日は高蔵高校の渉外担当の先生が資料を持って挨拶にいらっしゃってくれました。

「今年から学校見学会がWEBからも申し込みが出来るようになりました」

おお!それは便利!逆に今まで出来なかったことが不便過ぎたぐらい!

名古屋経済大学高蔵高等学校・中学校

↑こちらですね。せっかくならTOPからスッとアクセス出来るようにしておけばいいのになぁ。ちょっと奥まったところに見学会案内があるのはもったいないと思いますよ、高蔵さん(^^♪

公立高校はある程度中学でまとめてもらって申し込みをした方が良い気がしますが、私立高校は気軽に来てもらえるように、個人申し込みも出来る形が良いですよね。

中1中2から参加することも出来ますし。もはや必須とも思えるWEB申し込みです。

・・

必須なんて書きましたが、「どれぐらいの割合でWEB申し込みを準備しているのだろう?」と気になって調べてみました。

愛知県私学協会のHPから資料をダウンロードしてきました。こちらに置いておきます↓

令和3年度 公開見学・体験入学校一覧

愛知県で高校からの募集をしている私立高校は51校です。令和3年6月時点で資料を元にざっと調べた感じですと、

51校中34校がWEB申し込み対応!

実に67%の割合!

んーどうでしょう。もっと割合高くてもいいんじゃないです?逆に非対応校にピントを合わせてみるとこんな感じ↓

51校中17校がWEB申し込み非対応!実に33%の割合!

尾張地区の非対応高校は40校中9校で、瑞穂・享栄・大谷・市邨・菊華・名工・誠信・日福・誉。(尾張地区での割合は23%)

三河地区の非対応高校は11校中8校で、岡崎城西と杜若と豊田大谷以外の全校!(三河地区での割合は73%)

以上です。

所感としては、言葉選ばず言うと尾張は「偏差値低めの高校」中心です。わざとなのかなんなのか。三河は全般的に頑張れ(^^;

生徒たちにより気軽に見学会に参加してもらえるよう、是非全校で見学会のWEB申し込みを実現してほしいですね。

夏休みに実施する学校見学会が一番参加者が多くなるようです。以前名電の先生がおっしゃっていました。参加しやすいですものね。是非夏休みに行ってくると良いです。

また、中学を通してしか参加できないような高校であっても、中1中2の参加は認めてもらえるのではないかと思います。

中1中2から参加したいご家庭は是非中学校に(担任に)相談をしてみてください。

高蔵高校の先生から聞いたWEB申し込みを発端に、調べてみたこと書いてみました。

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで1万部突破!5刷重版出来中!↓

こちらが新刊で2021年7月15日発売予定です!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする