塾屋大賞2022エントリーの市販教材11冊のご紹介!

4月10日の塾の先生を集めたイベントの準備してますよ。

本の執筆終わりましたからね。急いで準備しているところです。

元々は飲み会しましょう!って話からスタートして。

ただの飲み会ではなんなんでと、市販教材検討会しませんか?と展開して市販教材検討をすることになりました。

ただ、ここからセミナーのような勉強会まで発展したので、市販教材検討会が宙に浮いてしまいそうになってますが、こちらもちゃんと準備しておきます。

なんかのきっかけで少し前に作成したこんな画像がありました。

バリバリに本屋大賞のロゴに寄せてます(笑)

これは今回にふさわしいですね。今回の市販教材検討会は塾屋大賞と呼称することとします(´▽`)

今回は「内申3の中学生が定期テストに向けて1冊購入するならどれ?」という設定で選ぶ市販教材です。

内申1・2の生徒へ向けた「とにかくカンタン」「ひとつひとつていねいに」みたいな基礎養成教材は省いています。

同じように内申5の生徒へ向けた「最高水準問題集」とか「ハイクラス徹底問題集」みたいな教材も省いています。

これだけ絞り込んでも検討する教材は11冊ありました。ご紹介しておきます。

塾屋大賞エントリー教材紹介

中学生向け標準レベル定期テストへ向けた市販教材検討

エントリーNO1
エントリーNO2
エントリーNO3
エントリーNO4
エントリーNO5
エントリーNO6
エントリーNO7
エントリーNO8
エントリーNO9
エントリーNO10
エントリーNO11

以上です。

11冊って迫力ありますね。

じっくり選んだらキリ無いので、ふらりと書店に寄って、知り合いの子にやらせる問題集を30分以内に決めるイメージで選んでもらうこととします(´▽`)

ちょっとエントリーNO7のくもんが出してる教材だけが、中1数学で2冊分冊の1冊なんですよね。

くもんは演習量確保してゴリゴリやらせたいという特徴が出てしまってます。その分は割り引いて評価してもらわなきゃいかんですね。

4月10日にいらっしゃる先生方、先に書店で見てい置いてもらえると良いと思います(´▽`)

1位になった出版社に勝手に賞状送りましょうか(笑)

ヤイヤイ言いながら、塾の先生たち皆で選べると良いです。

そして、このランキングが市販教材を選ぶ中学生家庭の役にもたつとより良いですね。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!2022年4月14日発売の新刊!↓

全ての中学生へ!おかげさまで1万8千部突破!9刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする