来春新大学1年生の講師を募集してますよ!

IMG_4724

「今度大学生になる学年って、誰がいたっけね?」

うちの塾を卒塾していった生徒たちのメンバーを思い出す季節がやってきました。

当塾の講師の先生は全員が学生講師です。4年(6年)を最長としてどんどん入れ替わっていきます。

その講師たちは元塾生とその友達が大半です。学力と性格を把握しているので、お願いするのが安心なんですよね。

そんなわけで、この季節になると大学新1年生たちの卒塾生のメンバーを思い出すのです。

あの子ならやってくれるかもね。この子はどうだろう?なんて検討していくなか、ある一人の子が思い浮かびました。

「あぁ、Rはどうだろ。進学しても愛知にいるならお願いしてみよう」

大田先生と意見一致。さっそくアポをとってみることに。とはいえ本人に繋がる連絡先は家の電話しか有りません。

電話で聞いてもいいのですが、少々重い。まだ受験を終えていないし、そもそも大学受験をするかもわからないので、軽く進路希望と今の状況を聞くぐらいにしたいなと。

考えた結果の作戦は・・・

「お母様のバイト先のお店に行ってお母様に状況を直接聞いてくる」

という作戦です(^o^)

1年前ぐらいにたまたまお店でお会いしてご挨拶をしたんですよね。この店でお会いしてふと聞いてみるのが良かろうと。買い物ついでにお店に行ってみました。

・・・やった!奇跡的にお母様がいらっしゃいました!幸いレジを担当してもらえたので早速聞いてみることに。

「ご無沙汰してます。あのぉ、Rさん、大学受験はされますよね?もしも合格して愛知にいるならば、是非塾に講師としてバイトに来てくださいって伝えてもらえませんか?」

お母様は本人に伝えますと言ってくださいました。良かったです。未来の講師候補を確保できました(^o^)

なんでも、県内の国公立大を目指してるとのこと。希望学部は外国語学部とか。

このお母様の返答はなんだか感慨深かったですね。というもの・・・

Rさんは勉強が得意な子でした。しかしバリバリと上を目指して勉強に取り組むタイプの子では無く、とてもマイペースな子でしたね。

進学先の高校も「近いから」が大きなウェイトを占めていたように感じてます。学力的にはもう1~2レベル上を目指せる力はありました。

また、そのときのRさんの将来なりたい職業は看護師でしたね。

誤解を恐れずに言えば、力を持っているのに、なんだかこじんまりとまとまってしまっている印象でした。

私はRさんが中3のときに進路のことで話したことを覚えてます。

「あのな、もしかしたら身近な人の中で素敵な看護師がいて、看護師がいいかもって思ってるかもしれないけど、中学生が想像できる職業の数って数えられるぐらいしか無いじゃない?」

「Rは真面目な人だから、一度決めた将来の職業をまっすぐに追いかけるかもしれないけど、世の中にはまだまだいろいろな仕事がある。これから視野が広がっていって、そんな知らなかった仕事が沢山見えてくる」

「だから今から決めつけないで、広くいろいろなことに興味を持って、いろいろな将来を想像してみて欲しいんだよね」

「Rはね、自分ではわかってないかもしれんけど、もっといろいろな将来を叶える力を持ってるからなおさらそう思うのよ。それを覚えておいてほしいんだ」

「ただ、いろいろ見た上でやっぱり看護師がいいとなれば、それはそれで素敵なことだからね」

Rさんはこんな風に私が話したことを覚えていないでしょう。

しかし、高校生活の中でなにか素敵な出会いがあったのか、彼女の将来なりたい職業は変わったようで。

どんな出会いがあったのだろう?どんな動機で外国語学部を選んだのだろう?

目指す方向の転換があり広がりを見せているRさんの進路について、本人に聞いてみたいです。Rさんに再会するのが楽しみです。

卒塾生Rさんとの思い出話でお送りしました。

そうそう、そんなわけで新大学1年生の講師を来年2月3月に募集をします。

元塾生で講師をやりたい子は顔を出してね。とはいえ適正あるんで、来てくれた子全員必ず来てもらうとは約束できないけど、よかったら相談に来てね。

岩倉近隣、もしくは名鉄犬山線沿線にお住まいの皆様、ご近所に来年新大学1年になる塾講師やりたい子いませんか?

うちの塾に合いそうな方いらしたら紹介してください(^o^)

近年なんだか評判が悪くなってしまった塾講師のバイトですが、うちは指導終了後5分以内に帰ることができるホワイトバイトです(^^)皆様のご応募お待ちしております♪

今日はこのへんで。

それでは。

講師親睦会の一コマ(^o^)P1060192

旭丘・明和・向陽・菊里・瑞陵・千種・桜台・一宮・西春・名東に続いて、江南の最新データ入りました↓次は松蔭予定!

塾長國立の初出版書籍「勉強のキホン」全国書店にて好評発売中です!

小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン
國立 拓治
あさ出版 (2019-03-15)
売り上げランキング: 403

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする