全力尽くして準備をして入試当日を迎えることを目指せ!

マシュマロが届いてました。質問というか、相談後の報告でしょうか。

なんだか胸アツなマシュマロですよ。こちら。

あぁ、素晴らしいですね。お母様の嬉しい気持ちが伝わってきます。

そして、「そんな展開にうちもなると良いなぁ~」という他のお母様方からの声も聞こえて来るようです(´▽`)

お母様が最後にこんな風におっしゃってますよね。

親としては合否にかかわらず、子どもが全力で頑張り、成長している姿を見れただけでも、もう満足です。

と。

わかる!ほんとそう!

受験を通して身につけて欲しいこと、しっかり身についているのを目の当たりに出来たら、こんな風に思えるのかもしれませんね。

「合否に関わらず」の文言は決してうわべではなく、本当にそう感じてらっしゃるのではないかと、文面からは感じましたね。

素敵な報告ありがとうございました。

このまえの冬期講習の最終日のことです。

私は冬期講習中は8日間かけて中3生の模試過去問演習をする生徒たちに指示を出してました。早い時間に開催していた講座だったので、早い時間に塾に来る私が担当してました。

最終日になったときに、ふと「こうして一斉にこの中3生たちに対して伝える場面ってこれが最後じゃないかな」と思ってですね、少し入試までの心持ちについて中3生たちに話したのです。

「基本的に入試対策とかは澤木先生が担当しているから、君らに入試までに話したりする機会は今日が最後だと思うんだよね。少しだけ話しておくね」

「こういっちゃなんだけど、高校に受かるかどうかというのは一番大事なことじゃないんだよね。愛知って公立2校受験出来るし、データから勝算は明確にわかってるし」

「どうしても合格が良かったら志望校下げればいいだけのことだしネ」

「高校の合否で人生が変わることは無い。高校入試はただの人生序盤の小さな分岐点だ」

「結果は一番大事じゃなくて、一番大事なのは今から入試当日までのこの過程の部分ね」

「今から入試まで、君たちがベストを尽くして準備をすることが出来るのか。全力を尽くして勉強をしていくことが出来るのか。ここが一番重要なのね」

「入試当日へ向けて『勉強をして知識を身につける』というスキルを一生懸命身に着けるの」

「今から入試当日までこそ頑張ってやれよ」

私自身今も勉強が続いていることを実感してるし、一生懸命やれない人に明るい未来は広がっていない気がしてます。

こんな風に思っていて、こんな風に生徒に話す私だから、届いたこのマシュマロにはグッときましたね。

お母様は満足だなんておっしゃってますが、是非そんな良いところのフィードバックしてあげてくださいね。

また、改善点感じられる場面がもしもあれば、それも添えて伝えてあげられると良いですね。

見事瑞陵に合格したときには、その事実ではなくそこへ至るまでの努力こそを褒めてあげてください。

おーい。受験生読んでるか~!

君も一生懸命やって入試当日を迎えることが出来るように、やれてなかった人は今日から頑張ってやりなよ。

頑張る子の勉強時間の目安も見たよね。入試まで残りあとわずか。

頑張ってやっていこう!

届いた熱いマシュマロのご紹介と受験生へのエールでお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

Voicy始めました!平日更新!昨日の更新分貼っておきます!↓

YouTubeも週1更新挑戦中!

中学生とその親に向けて勉強情報を発信するさくら個別チャンネル! さくら個別指導学院の塾長國立と教室長澤木でお送りします! ブログで毎日情報発信中! さくら個別のホームぺージ

塾長國立の著書はこちら↓

くにたて式中学勉強法

くにたて式中間・期末テスト勉強法

くにたて式高校入試勉強法

中学生成績トップの子の親がしていること

小学生のうちに身に着けたい勉強のキホン

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は11刷重版!著書累計は6万部突破しました!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。