お金がもったいないから滑り止めの私立を受けたくないと言い出した!

マシュマロ投げられてました。こちら↓

なるほど。滑り止めの私立を受けたくないと。

10年前だったら意見違ったと思いますが、今はこう思いますよ。

「今の愛知ならアリだと思います!」

少し前にも書きました。この話題について。

「進路はとにかく家から通える公立高校。それ以外の選択肢は無い」こんなご家庭あるやもしれません。「高校までは出ておけ」という親心でし...

私立の滑り止めを受験しておらず、進学先が無い時には、公立高校の二次募集に応募できます。

二次募集をする高校はどんどん増えています。あなたのお住いの地域にありますか?

二次募集を数年続けて募集している高校が近くにあって、そこへの進学が納得できるならば、私立を受けないという選択肢もアリだと思います。

おっしゃるように、公立が2校受験できるわけですから、よほどのことが無い限り2校とも不合格になることは無いわけです。

現に模試で2校目も合格判定が90%を超えていると。

とても高い確率で合格を勝ち取るでしょう。勝手に推測すると95%以上の割合で。

で、問題は残りの5%ですよ。体調を崩したりメンタル揺らされたりして本調子が出せないときです。

バチバチに体調を崩せば病欠欠席をして後日受験も出来ます。そのとき、後日に心身ともに万全の体制で受験できるかどうか?

また、体調がちょっと悪いぐらいで受験を予定通り受けた時とか、どうなるだろうかと。点数は取れるだろうか?

不測の事態が起こる可能性はゼロではありません。

その万が一が起きたときに「公立の二次募集で近くの高校通うわ」と思えるのかどうかです。

天秤にかけてください。家族全員で。

「滑り止めの私立を選んで受けて万が一のために3万円入れるわ(親が)」という選択をとるのか。「万が一が起きたら近くの二次募集の公立に通うわ」という選択をとるのか。

もしも私が受験生で同じ立場だったら…

その3万をもらえるなら検討するやもですが、基本私立を受けますかね。ここは節約すべきところじゃないと私は判断しそうです。

大学受験みたいに一時金が30万円とかいう風であれば、さすがに検討しますが、保護者が払ってくれる3万円であるならば、ありがたく私立受けさせてもらう様に思います。

保護者のあなたはどう感じますか?

実際にお金を払うのは保護者です。「確かに一理ある。私立を受けずに3万節約出来たら合格祝いで何か買ってあげよう」なんて両親ともに思えたらなそれでもいいと思います。

逆に、「3万を払うのは私たちなんだから本人はもったいないとか言わなくていい。万が一があったときにハラハラすることの方が3万円払うことよりも不快だから、私立をちゃんと受けて欲しい」と両親ともに思えたなら私立を受けさせましょう。

もしも私立を受けない!となったなら、学校に高らかに宣言をしてください。

「万が一が起きた時には二次募集になる覚悟出来てます。あとから文句言ったりしないように一筆書いても良いです。家庭の方針として実行させてください」

と。ここまで言い切ったら学校も止められないはずです。個人の自由ですからね。

以上です。

2つの選択肢を天秤にかけてご家族で検討してください。まずはお金を出す保護者の意見から。そこから本人を交えて最終決定を。

早速相談してください。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!3刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする