名城高校の進学クラスは「特進からの転科」と「第一希望」で入りやすさはほぼ変わらない!

昨日の記事の続きです。昨日は「名城大附属高校の進学クラスは、特進クラスからのスライド転科合格よりも、第一希望で入った方が優先的に合格をもらえる…らしい!」

なんて話題でしたね↓

名城大附属高校の入試についてこんな噂を聞いたのですがとマシュマロが届きました。こちら↓なるほどなるほど。こういう入試に関する噂って...

これが結構噂で広がってまして。昨日の記事に反応もいただきました。

数年前の塾向け説明会でこの話をしていたのは確かです。

ただ、明確に「これぐらい!」という説明は無かったので、憶測が憶測を呼んでしまった展開じゃないかと。

私は名城の説明会でこの話題についての話を聞いて、

「あぁ、その割合はほんの少しだな。わざわざこれを理由に第一志望を変えるほどでは無いかな」

という感触を得ましたが、これが人によって大きく違って。

で、ここから伝言ゲームで話が大きくなったり変わって行ったり。

昨日の記事でもその旨を伝えておいたところですが、より新鮮で鮮明な情報が届きました。

教養堂@江南市の奥村先生からです。以前見学も行かせてもらった塾の先生ですね。

凄いタイムリーに、ちょうどこの話題について名城大附属高校に電話をして質問をしていたとのこと。

ニュアンスで伝わりが変わってしまったりせぬよう、いただいたメールそのままご紹介を(許可もらえました!)

お久しぶりです!
名城高校の第一志望優先の話、
私も噂を耳にしたことがありまして。
不安だったので、
3週間程前に名城高校の先生に直接、お電話で伺いました。

第二志望の進学の基準に満たしていれば、大丈夫です、としっかり伺いました!

もしまれに、進学の基準ギリギリの場合、第一志望を優先をするという一応の基準があるとのことですが、これはごく稀のケースだそうで、例えば、教室が足りないとかそういうレアケースの場合、便宜上設けている基準だそうです。

そもそも併願入試なので、多目でも基準に満たしていれば合格は出します。
と、伺いました。

教養堂からは以上です(・∀・)ゞ

おおお!明確すぎる!

情報元が間違い無さ過ぎる!

これまで断定的な表現で大きく間違ったことを言っていた皆さま、こちらが正しい情報です。

この噂で特進第一志望から進学を第一志望に変えた生徒とかも沢山いるかもしれません。あらためてこの情報を元に選び直してみてくださいね。

それにしても、こんな事態になっちゃいましたし、そんな募集要項にも書かないごく稀なケースの些細なルール、なんで塾向け説明会で話したんですかね?

なにか揉め事があったのかなぁ?

そうこうしているとまたこの噂話関連の情報がLINEに届きました。三河にお住いのご家庭から。こちら↓

こんにちは、三河で塾に通う中3母です。
名城特進→進学転科不利の件、塾長が言うには三河住みはバッサリ切られるそうです。遠いし、どうせ来ないでしょ?な感じなのでしょうかね。
うちは私立は他を第一希望にして、名城は進学で手堅くいきます。
転科は募集要項に書いてあるのに、わずかな影響だとしてもひどいですね、、

いやぁ!新たな噂聞いちゃったなぁ(´▽`)

どうかなぁ?確かに三河から進学の確率は低そうだけど!

確かに、公立も地元有利みたいな話がある高校もあるけど!

個人的には、三河は三河でその進学率も踏まえてしっかり合格出すんじゃないかと想像しますけどね。経営的にも合格を抑えるお金を入れてもらった方がいいでしょうし。

このへんはまた説明会で聞いてきます。

ただ、この話が本当でも違っても、「それは無いです」の返事になりそうですよね(´▽`)

「ちゃんと学校の授業聞いてるの!?」の母親からのキレた問いかけに対して、聞いてても聞いてなくても「聞いてるよ」の返事になるように(笑)

昨日の続きの記事となりましたが、役立つ情報だったのではないかと思ってます。

奥村先生、貴重でフレッシュな情報ありがとうございました!また是非浅草演芸ホールで地元の爺さんのように一杯やりながら落語見ましょう♪

今日はこのへんで。

それでは。

追記です!マシュマロ届きました!決定的なやつ!情報ありがとうございます!

今日のVoicyの更新分です!マシュマロの質問に答えました!お耳空いてましたら↓

YouTubeも週1更新挑戦中!

中学生とその親に向けて勉強情報を発信するさくら個別チャンネル! さくら個別指導学院の塾長國立と教室長澤木でお送りします! ブログで毎日情報発信中! さくら個別のホームぺージ

これまでの塾長の著書はこちら!おかげさまで著書累計6万部!

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを日々更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は12刷重版!著書累計は6万5千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。