少年よ、お調子者であれ!( 0w0)ノ ウェーイ

昨日記事に書いた「進学塾リベロ」での猛烈な学習量の話なのですが・・・

先日あった塾の勉強会会場で、前職時代の上司である種村先生にお会いしました。「おぉ、相談もあって連絡しようと思ってたんだよ。また塾来...

早速自塾で生徒たちに話しました。

お前ら、中1全員が塾での勉強時間70時間だぞ!?うちのコマに換算すると52コマよ!

学年1位を獲った中3の子は90時間越えだって!うちのコマの67コマ分よ!

いつもうちの塾で最低やろうと言ってる12コマがハナクソみたいに思えるだろ?

やる人はここまでやってるんだよ。さあ、うちらも11月に取り組む自習を決めていこう!!

こんな話を途中の休憩明けに話したら、中3お調子者トリオであるタイガ・シュウヤ・ヒュウマが良いリアクションをしてくれました。

「先生、自習50コマ組んだった!・・・お前ももっとできるだろ?最後だしもう頑張ろう。ここを増やすだろ?ここも来れるって。・・・・全部で59コマになりました!」

IMG_7521

私立推薦を目指す彼らにとって次の定期テスト結果が最重要ですからね。3人で楽しそうに、ヤイヤイと自習を決めていましたね。

いいね!そうこなくっちゃ!打てば響くとはまさにこのこと。「スゲー!やべー!俺もやってみよ!」

なんていうお調子者パワーがこんないい形で発揮されましたね。こういうところ素敵です。

こんな風に「スゲーな!俺もやってみよ!( 0w0)ノ ウェーイ」なんていう軽さで新しいことに挑戦することってとても大事です。

やってみて上手くいかなかったとしても、全てこなせなくても、その挑戦と経験は必ず活きてきます。

そしてこの挑戦で今までと比べて少しでも勉強時間が増えることがあれば、丸儲けですからね。

今回ばかりは彼らのお調子者なところがとてもいい形で出ました。

他の生徒たちにも彼らぐらい軽くお調子者のように、新しいことに挑戦してみてほしいですね。

合言葉は「( 0w0)ノ ウェーイ」でいきましょう(笑)

生徒皆が次の定期テストへ向けて良い準備ができるよう、精一杯バックアップしていきます!

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は11刷重版!著書累計は6万部突破しました!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。