おかげさまで著書が累計4万部を超えました!

朝起きると竹下さんからの着信履歴がありました。

竹下さんとは大和出版の編集の方で、「くにたて式」の3作を編集していただいた担当編集の方です。

吉報だといいなと電話をかけてみると予想通り。

「『中間期末テスト勉強法』が3刷り重版決まりました」とのこと。

ありがたい。今回は生協さんが採用してくれた対応分として1,500部の増刷だそうです。

これで中間期末勉強法は3刷です。嬉しい話。今日は飲んでしまおう。日々飲んでいるが、飲みたいだけ飲んでしまおう(´▽`)

中間期末テスト勉強法の重版が決まって、今までの著書の累計が大台に乗りました。待ちわびましたね。

これで著書4冊の累計は4万1千部となりました!キリのよい1万の位が変わる瞬間は嬉しいです。

次の区切りは5万部ですね。なんとか今の4冊で2023年末までには達成したいですね。

勝手な妄想で言えば、中学勉強法であと3刷、高校入試勉強法であと1刷、中間期末勉強法であと1刷、勉強のキホンであと1刷。

これぐらい上乗せをして5万部の乗せることができたら良いですね。妄想を実現すべく頑張ります(なにを)

「4冊目を検討したいですね」なんて竹下さんにおっしゃっていただきました。

「出版したものは全て重版がかかっているし、是非検討したいと思っていますよ」と。

これまたありがたい話です。

今まで本を出したくて必死に足掻いてきて、ようやく本を書けるようになったのに、今度は出版社の方から「本を出しましょう」と声をかけていただいて何を書くべきかと困る場面になっています。

贅沢な悩みだと思いながらも「無い袖は触れん!」という想いも(+_+)

本を出すためには「私の強みに重なっていて、買って読みたいと思ってくれる人たちが5000人以上いる内容で、面白いと思える企画」を探す必要がありますからね。

この3つを揃えることが難しく、簡単にはいかないんですよね。「書きたい!伝えたい!」と思っていた内容はもうすでに4冊書いちゃっていますし。

ここから考えて企画書を作り、また竹下さんと相談をしたいと思います。

どうでしょう?「こんな本を読みたいのですがどうでしょう?」なんて意見あったら教えてください。メールでもツイッターのDMでも。お願いします(^^)

皆さんのお力で到達できた嬉しいご報告でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

全てはこのブログから始まってます。いつもご覧いただきごありがとうございます!

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする