「入試前に学校休む問題」が愛知の中学校にも広がる!?

マシュマロに質問届いてました!

マシュマロはこちら↓

匿名のメッセージを受け付けています。愛知県でさくら個別指導学院を経営。自塾ブログは月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は10刷重版で2万部突破!縁あって公益社団法人全国学習塾協会の理事も。

質問はこちら↓

これは掲載しようかどうか迷いました。いらん情報はあえてネットに載せない方が良いという考え方もありますよね。

とはいえ、多少なりとも問題になってくるかもしれないということで、心積もりしてもらうためにも。

愛知県では公立高校入試において3学期の通知表が入試に関わらなくなりました。これは愛知県の高校入試では初めてのことでは無いかと思います。

全国で半分以上の都道府県が3学期の通知表が関わらないんですよね。で、そうなるとどうなるか?

中学受験のために小学校で3学期に休みの子が多くなった状況が、再び中学校でも起こりえるということです。

実際にマシュマロが届いた通りです。地域によってはあるでしょうね。実際に現在進行形で。中学受験が盛んな地域ほど、都会ほどその傾向強いかもしれませんね。

ちなみに北名古屋市の中3生に聞いてみたら、そんなことは起こってないとのことでした。地域にもよるでしょうか。

神奈川県が全国で一番入試スケジュールが早くて、通知表が2学期までという状況ですから、勉強犬こと篠崎先生@HOME個別に神奈川の状況を聞いてみました。

体感で1割いるかいないかぐらいだそうです。神奈川県藤沢市での状況ですね。本当の体調不良もいるでしょうから一概には言えませんが、参考になるでしょうか。

愛知県でも地域によっては1割ぐらいの人がそういうことするやもしれませんね。田舎になればなるほど、横のつながりが強くなるので減っていくのではと思います。

実は私自身、大学受験のときに、入試直前に学校を休んで朝から図書館で勉強をしてみたことがあります。2~3日休んでから高校に行ったものですから、担任の先生に体調を本当に心配されて気まずかったですね(苦笑)それ以降は辞めました。

休むなら正面切って休んだ方が良いと思います。

「邪道なことは重々承知してますが、どうしてもこの高校の合格が欲しくて、恥ずかしながらまだ万全とは言えない状況です。家から出ずに1日10時間勉強します。周りには体調不良と言い切ります。入試までしばらく休ませてください!」

こんな風に担任の先生に直訴してみるといいです。その度胸なければ辞めておきましょう。

個人的には……、私立中入試や大学入試に比べて、高校入試ってそんなに難易度が高いとは思わないんですよね。

勉強が得意な子は私立中に進学していて抜けてます。そんな子たちが再度入試に参戦してくるのは大学入試です。

間の高校入試というのは、こんな背景もあって、圧倒的な難易度の高校って地域で一握りだと思ってます。地域TOPの難関私立高校ぐらいじゃないですか。

そんな高校入試、中学の授業を休んでまでしないと届かないぐらいなら、志望校変えたら?春から準備してたらそんなことなかったんじゃない?とか感じちゃってますね。

私は基本的に反対のスタンスですが…いやぁどうですかね?難しいですね。

状況によっては「休んでやろう!」なんて言ってるかもしれません。その時には先ほど書いたように担任には伝えておきたいですが。

また皆さんの地域の状況聞かせてもらえたらと思います。参考にしてください。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!4刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は11刷重版!著書累計は6万部突破しました!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。