さくら個別の講師になりませんか?~2023年春募集~

春が近づいてきます。出会いと別れの時期です。

長年手伝ってくれていた大学4年生の学生講師たちが何人か社会に出るので、さくら個別岩倉校では新しく講師を募集します。

今春から大学生になる皆さん、塾講師をやってみませんか?

塾講師って面白いですよ。自分の持っている知識を子どもたちに伝えて成績が上がれば感謝されます。

わかりやすく自分の取り組みが目に見えて喜ばれ、その対価としてお金が手に入ります。

多くの人(生徒)たちと関わることができますし、私はこの仕事が好きです。

はるか昔は塾講師は気力体力コミュ力もたくさん必要な大変なバイトだったと思います。

集団指導塾が多かったですし、1人で10人20人を一斉で教えることも。指導内容も講師自身がオリジナルで考えて組み立てて実施していたと思います。

今は様変わりしました。

個別指導塾が増えてきて、学生講師の主戦場も個別指導塾になってきています。すると1人の講師が1度に教える人数は2人とかになるわけです。

指導しているときは一気に2人指導するわけではなく交互に指導をします。言わばマンツーマンでの指導になるわけです。

一気に10人とかの指導は気力体力コミュ力がたくさん必要ですが、マンツーマンなら相手は1人ですからそこまでの力は必要はありません。

さらに、個別指導専用教材「フォレスタ」の登場で指導側も指導が断然しやすくなってます。

今までは各講師が教材の解説部分を元に指導の流れを考えなければいけなかったのですが、この教材はしっかりと指導の流れが明記してあり、その流れに沿っての指導が可能になったのです。

人気のラーメン屋なんかに行くと使っている素材を細かく説明してくれているところありますよね。あれやってみようかと思いまして今日は書い...

個別指導塾での指導現場はこんな現状ですね。

ドレスコードについてもお伝えしておきます。

「先生らしい恰好で来るように」と服を指定されることも塾によってはあるようです。スーツ着用が義務付けられていたりするところもありますね。

「見た目が9割」なんて言葉もあるのでそういう部分を大切にしようということなのだとは思いますが、当塾ではドレスコードはほぼありません。

普段の恰好で来てもらってOKです。髪色も指定ありません。青いメッシュの講師とか来てくれてます。

なにせ教室長がこの髪型ですからね(´▽`)

「生徒の点数を上げる」というところにピント合わせて指導をしています。生徒の点数を上げるのに格好は関係ありません。よって自由にしてもらってます。

数少ないNGは香水と女性の肌の露出が多い恰好、あと男性の短パンですね。

香水は勉強への集中を削いでしまいます。香水の加減しらない人もいますのでNGです。

女性の肌の露出が多い恰好も、男子中学生の集中を削いでしまいます(笑)

男性の短パンは…これもラフすぎて、すね毛とか嫌悪感持つ人いるかなと。

NGが少ないのもあり、講師の髪や服装に注意をした記憶は10年以上ありません。基本的に自由にしてくれたらいいです。

当塾の立地は岩倉駅改札から徒歩2分ほど。よって名鉄犬山線を利用して名古屋市内へ通学している大学生ならば途中下車をして来てもらうことが可能です。

よって、犬山駅、栢森駅、江南駅なんかを利用して通学する大学生たちにも来てもらうことが可能です。

(今現在は岩倉駅以外で言うと、布袋駅、石仏駅、徳重名古屋芸大駅を利用している講師が来てくれてます)

最後にどんな人が向いているかについて。

塾講師に必要なのはまず「人と話すこと」「人とコミュニケーションをとること」です。ここが苦手で難しいと言う人はどれだけ勉強が得意でも向いてません。

そして、ある程度の学力です。ボヤっとしないように具体的に高校名大学名を挙げておきます。

出身高校で言えば公立は江南以上、私立は名城以上の高校であれば学力試験無しで来てもらえます。

このラインを超えない場合は、簡単な学力試験で指導に必要な学力があるかを確認をさせてもらう場合があります。

以上です。

まだ大学入試全て終えてませんが、やってみたいとなったらご連絡ください。

よく、大学の時間割がすべて決まって落ち着いたぐらいからバイトを始めたいとかいう人いますけど、受け入れ側からするとやっぱりタイミングってあるんですよね。

5月からやりたいとなったとしても、もう新年度授業は動き出してます。途中から入る余地は少ないのです。

こちら側の都合で言うならば、3月中に採用を決めて、研修を終えて春休みから指導開始というのが理想の流れになるんです。3月中に歓送迎会も実施しますし。

そんな事情もありますので、やってみたいという方は是非、大学の予定が決まる前からいらしてください。大学の時間割が決まって来れる曜日が変わったりするのは想定済みですからご安心を。

あ、「子供の高校受験の時に必要でブログを読んでいた流れで、高校入学後もなんとなく読んでる」なんて、今もご覧いただいている保護者の皆さま!

いかがですか?お子さんが塾講師に向いてそうでしたら、書いた条件に当てはまりそうでしたら、よかったら紹介してください。

そんな風にずっと見てくれていたご家庭からのご応募、ちょいちょいあるんです。ブログを読んでたという本人から連絡いただくことも。

飲食店のバイトのように簡単に休むことが出来ないという塾講師ならではの短所もありますが、裏を返せば「あなたじゃなきゃ」という仕事です。名指しの仕事なのです。

やってみたいという皆さんと一緒に生徒たちを指導できる日を楽しみにしています。

申込と問い合わせはこちらから↓

当塾・当ブログや塾長に対するあらゆるお問い合わせはこちらからお願いします。

【追記】質問届いたので追記で書いておきます。

●他学年はダメですか?→少なくとも3年間はお願いできる状況であればと思っています。

●どれぐらいの頻度で入ることが必要ですか?→週1回で来てもらっている講師もいますが、最低週2回は入っていただける方を優先します。

●後期合格の場合でも申し込めますか?→大丈夫ですが、需要と供給の状況によるという感じです。

最後の返信が全てかもしれません。需要と供給の状況によっては、イレギュラーであっても受け入れることが可能になってきます。

たとえば3年生であと2年しか指導出来ないという状況でも、他の個別指導塾で週3で指導をしていたという経歴で、これからも週3入れますという状況。人柄も学力も申し分ないとなると、2年だけでもいいので是非来てくださいと言う展開になりやすいです。

たとえば講師の応募者が少なくて講師が足りていない状況。3月末に今大学3年で週1しか入れませんけど…なんて申し出であっても、是非来てくださいとなることもあります。

講師の条件は募集状況で変化をして、絶対ダメ・絶対OKはありません。という玉虫色解答でお願いします!

今日は春の講師募集でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

まだコロナ禍もあり、年1、年2ぐらいの頻度ですが、ご飯会やったりもしてます。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!4刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする