もしも新型コロナ対応で学校休校になったら

87413022_2914258181997638_607115123600916480_o

昨日石川県の知り合いの先生方が素敵な取り組みをしているのをSNSで知りました。

こちら。

素晴らしい。民間教育でなければこのスピード感は出せなかった。

民間教育の強みを活かして、WEBサービスを活かしての活動。

素敵な活動だなと思います。

他人事のように書いてますが、石川のように学校休校措置になるようなことが今後日本全国で起きてきますよね。

本日政府の新型コロナへの対応の基本姿勢を発表するみたいですが、それによっては地域ゴッソリ一律で休校になることも可能性は十分にありそうです。

 萩生田光一文部科学相は25日の閣議後記者会見で、同じ市町村の学校で新型コロナウイルスの感染が拡大した場合、患者がいない学校でも休校や学級閉鎖の検討を要請する方針を明らかにした。  文科省は25日

そんなことが身近に起こった時に、石川の先生たちみたいに行動できるように準備しておけたらいいなと思うんですよね。

どんなことが出来たらいいでしょうか?得意の妄想広げます。

LINEのオープンチャットで受験生の質問を受け付ける!

休校時期にもよりますが、差し迫って困る受験生たちに向けてのオープンチャットが開けたらいいかなぁとか想像します。

まさに石川の先生たちが取り組んでらっしゃる形ですね。オープンチャットって気兼ねが無くていいんです。

今回の取り組みに参加されている山八先生もおっしゃってます。

あよん☆ 3連休が終わって、はじめて3連休の終わりだと気がついた。 この3連休のお仕事時間(労働じゃないから労働時間じゃない)が44時間を超えているのは宇宙の…

気兼ねなく参加できるんで荒らしのような変な人も来るそうですが、マナー守れない人は退場してもらえばいいでしょう。

例えばこんな形ですよね。入試までと期間が決まっていれば、対応時間が決まっていれば、

参加する塾の先生も乗りやすいでしょうか。

ZOOMで期間限定オンライン自習室を開設する!

学校が止まってしまうと、どうしてもだらけた1日になってしまう子も多いでしょう。

そこで、学校の時間割と同じ時間枠で、WEB会議サービスZOOMを利用してオンライン自習室を開設するのもいいなと思います。

実際やったことがないのでまだ具体的なイメージ湧きませんが、スマホで自分の勉強の手元をカメラで映しておいて、それを自習室監督者がいてくれて見ててくれるというものみたいですね。

ZOOMの有料プランに入っていないと1回の接続時間が最長40分です。有料プランに入って50分やれるといいかなぁ。

以上です。

あわよくば映像教材も利用できたらいいですけどね。無料でこれらを組み込むのは難しいですね。

「あーあ、政府が休校した生徒にだけ映像教材を見るための補助金つけててくれねーかな~」

なんてズン飯尾風に思います(;・∀・)

「あーあ、映像教材会社がプロモーションも兼ねて非常時に映像教材開放してくれないかなぁ~。認知も好感度も上がるだろうし、なにより困った人に感謝されるしどうかなぁ~」

なんて期待込めて書き加えておきます(´▽`)

民間教育の強みを活かして、非常時にやれることがあれば取り組んで行きたいです。

その日が来てしまう日までに、妄想広げておきます。

今日はこのへんで。

それでは。

兵庫県伊丹市に伊丹校開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする