成績は中3になると男子は伸びやすい?女子は下がりやすい?

匿名メッセージサービスに質問届いてます。

本日はこちら↓

なるほど。よく言われたりしますね。

今まで長い間生徒たちを見てきた私からの見解は・・・

「あると言えばある!!」

でしょうか。ふんわりしたキレのない返事でスイマセン。

全部肌感覚だけで話しますね。

男子中学生というのは精神年齢が女子よりも低く、部活に遊びに忙しいです。

部活や遊びに忙しい男子は、中1中2時点で学校の勉強へさほど力をかけていないことも多いかと。

いざ中3になって志望校が出てきたり、部活を引退したりで、いよいよ受験となったときから、部活や遊びにかけていたパワーを勉強に注入します。

運動部で心身共に鍛えられている子は、長時間の勉強に耐えうる体力とメンタルを持っています。

テストの点数を上げることを遊びの感覚で取り組むことが出来る子も。ゲームに「ハマる」ように勉強に「ハマる」のです。

こんな状況に当てはまる男子が成績をグッと伸ばしてきます。なんてことない、やってなかったからです(´▽`)

対して女子、男子に比べて精神年齢が高く(肌感覚)、中3になるより前から落ち着いて勉強にとり組めている子が多いかと。

中1中2の時点から、コツコツと日々勉強に取り組んで、その子の持てる力をしっかりと定期テストで発揮しているのです。

中3になって張り切りだした子たちが順位を上げてくるので、パッと見では成績が下がっているように見えますが、「他の子の成績が上がった」が相応しい表現かと。

変わらぬ力で変わらぬ点数をとっても、他の子が上がれば順位や偏差値は下がりますよね。

で、こんな良く言われる典型的な男子と女子は全体の5割ほどじゃないかと。

他の3割はそういった傾向がない子たち。そして、残り2割は紹介した男女の傾向が逆の子たち。コツコツ男子や部活女子とか。

最大派閥が典型的な男女だからそう見えるかもしれませんが、そうじゃない子が半数います。

何度か紹介してますが中3になって急激に真面目になって成績を伸ばす女子はこうして実際にいます。

毎年ブログを盛り上げてくれる愉快な生徒がいるものです。少し前2018年のエースはサユキでした。サユキの記事は愉快で好評でしたね。さ...

また、中1からコツコツやっていた男子がこういう女子に押されて相対的に順位を下げることもあります。

これらを総合して「あると言えばある!!」じゃないかと。

繰り返しますが全部肌感覚ですからね(´▽`)

男子だからと言って中3から伸びる子ばかりではありませんし、女子だからといって中3で成績を下げる子ばかりではありません。

男子だからとか女子だからとか決めつけることなく、お子さんの性格を良く見てサポートしてあげてください。

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万5000部突破!8刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目がこちら!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万5千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする