寝坊したら罰金システムの「メザミー」で早起き習慣を手に入れろ!

ネットでこんなサービスを見つけました。

 うっかり寝坊をするとクレカから罰金が引き落とされる、凶悪な“目覚ましウェブサービス”が登場した。

これは・・・

ものすごいサービスですね。

寝坊をしてしまったら罰金をとるというWEBサービス。取られる先はこのWEBサービス会社です(^_-)-☆

寝坊や二度寝をすると課金されるWebアプリ「メザミー」です。早起きしたいのに、起きれない。起きたはずなのに二度寝してしまう。朝活したいのにダラダラしてしまう。「メザミー」を使えばもう心配はありません。散歩やランニング、カフェやジムなどで朝の時間を有意義に過ごしましょう。

起床して外で活動していたい時間を設定しておいて、その時間にまだ家にいたら設定しておいたお金が課金されます。

位置情報を使っていて、家の場所からその時間に100メートル離れていなければいけないそうです(^^;

これ、生徒たちに利用できたら面白いなと思うのです。

「早起きは三文の徳」なんて言われますから、「遅起きは三文の損」と言えるでしょう。怠惰な生活で活動時間が縮まることで、やれることが減りますからね。

中3生の夏休みとかに利用できたら面白いなと。

たとえば、夏休み中で毎日何時に起きるかを家族で相談をします。推奨は学校のあった時と同じ6時~7時台ですけどね。

(週末には昼まで寝てるなんて子もいるかもしれませんが、こんな子こそこのサービスに参加すべきです)

寝坊してしまって課金されてしまった金額が次のおこづかいから差し引かれるのです( ゚Д゚)鬼の所業!

または、もう少し前向きに利用するなら、夏休みに規則正しく生活を過ごすことに対して保護者からご褒美のおこづかいを設定します。

で、そのおこづかいは夏休みが終わった時点で子供に渡してあげるのですが、寝坊で課金された分だけ減額されるというルールにするとかどうでしょう(^^)

「ご褒美3000円にして1回の寝坊で罰金500円ずつ減額、罰金が3000円分を超えたら次月おこづかいから減額」

「ご褒美1000円にして1回の寝坊で罰金100円ずつ減額、罰金が1000円分を超えたら次月おこづかいから減額」

例えばこんな風に約束をして、約束が守れなかったときに実際に痛みを伴う感じ、経験して置けたらいいなと思うんですよね。

実際大人になって、怠惰な生活を続けたときとか、約束が守れないときというのは、お金が減る時だと思いますし(+_+)リアル

寝坊判定がズルも忖度も入り込む余地がない爽やか設定。これやりません?面白そう(^^)

難しいのは寝坊判定が位置サービスだというところですよね。起きて家で活動する人は一度外に出なければなりません。

まぁ、それぐらいしておいたほうが目も覚めるでしょうしいいのかな。外に散歩に行けばいいともいえるかな。

寝坊や二度寝をすると課金されるWebアプリ「メザミー」です。早起きしたいのに、起きれない。起きたはずなのに二度寝してしまう。朝活したいのにダラダラしてしまう。「メザミー」を使えばもう心配はありません。散歩やランニング、カフェやジムなどで朝の時間を有意義に過ごしましょう。

ネットで見つけた面白いサービスのご紹介で書いてみました。気になる方は是非。

寝坊で困っていないけど面白そうだから自分でもやってみようかなぁ(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

写真は5年前にガンジス河のほとりで沐浴をしながら迎えた朝日です。

おかげさまで1万部突破!5刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする