国語の教材を作ってみるか!?

先週末は横浜に行ってました。

重版5刷を祝って第2回重版サウナ塾長会に参加するためにです。仰々しい名前付いてますが、本を作るのを手伝ってくれた人とサウナとご飯を楽しむというだけの会です(^^;

前回の様子はこちら↓

OFFです。余談を。今日は拙著「くにたて式中学勉強法」を書くときにいろいろと意見を求めた2人の塾長へお礼をすべく、一緒に味仙へご飯...

前回は名古屋開催でしたが、今回は横浜開催。HOME個別@藤沢の篠崎先生の地元でやろうという理由で横浜です。

ハルニ@豊田の加藤先生が都合が悪く来れなかったので、おっさん二人でサウナに行くだけになってます(´▽`)

横浜が誇るサウナ「SKY SPA」は素晴らしかったです。人気ありすぎてピーク時にはサウナ室の前に7人並んでました( ゚Д゚)

サウナ前にはランチに松栄塾@瀬谷の田中先生とご一緒し、

サウナ後には夕食に塾シル@塾ポータルの延藤さんとご一緒してきました。(篠崎先生寝がち)

3人とも人生初の叙々苑で「僕ら結構頑張ってますよ!だからたまにはいいんですよ!」と自分に言い聞かせるように篠崎先生が言っていたのが印象的でしたね(´▽`)モチロンウマイ

さてさて、せっかく神奈川に行ったので、篠崎先生の塾も見せてもらってきました。

雑然としているようで整理された熱を帯びた教室。ここで篠崎先生が生徒数を限定して濃厚な指導をされています。今も入塾待ちの人気塾です。

いつものように国語の指導について質問しました。最近見つけて使っているという教材を教えてもらいました。

いかに問題を読んでいないかを思い知らされる教材ですね。

塾用教材なのが残念です。市販であればいいのになぁ。

・・・

・・

ずっと国語の指導に悩んでて、ずっと保護者の支援最小限で取り組める国語の力がつく教材を探っていたのですが、この記事書きながらふと思ったのです。

「・・・作ればいいのか?」

塾で指導をする人は必ずと言っていいほど一度考えることです。

自塾の生徒のために実際に作ってしまう人も。

大体この展開は絵に描いた餅になるのですが、幸い私は現在教材も販売している出版社に近い位置にいます。

世のためになり良いものならば、それを伝える企画書が出来たならば、数年前より今は可能性があるんじゃないか?

とはいえ

「世にないのはニーズが無いからじゃねぇのか問題」

「そもそもお前国語の教材なんて作れねーだろ問題」

など課題は山積みですが、一人で作らなくてもいいですし、私が書かなくてもいいでしょう。

ここから妄想膨らませていきたいと思います。また書いてみますね。

まぁ、まずは今書いてる本を仕上げる方が先ですけどね(+_+)

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで1万部突破!5刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする