偏差値を説明する図が出来た!

OFFです。余談を。

引き続き本を書いてます。7月に発売予定らしいです。

本当にそこまでに完成するのか?頑張れよ、未来の私。

本の中で挿入する図とかも自分で作ってます。

「自分の思った図がそのまま採用されるのって素敵!」という想い半分、

「図まで自分で作ってるから時間がかかるわ~( ゚Д゚)」という想い半分です。

昨日は模試の部分を書いていて、偏差値の説明の図を作りました。ネット上にあった偏差値説明の図を参考にしながら・・・

おお!結構伝わりが良い図が出来たんじゃないか?

偏差値が低い欄に肩を落としているピクトグラムはどうかと思ったのですが、伝わり重視で採用。

曲線が苦労しました。なんとかイラストレーターをこねくり回して完成。

せっかく作ったので作りすぎた野菜を近所におすそ分けする感じでPDF置いておきます。同業の先生方、よかったらどこかで使ってください・・・いらんかなぁ(´▽`)

偏差値説明図

データをいじることができる元のイラストレーターデータも「もらってやる!」とメールいただけたらどなたでも差し上げます。(しばらくしたらWEB上で販売しますw)

頑張って作った偏差値を表す図が気に入ったのでご紹介しました。次発売の本でそのまま使ってもらえるといいです。

余談でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで1万部突破!5刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする