高校入試の計算問題は夏休み中に攻略せよ!

業務連絡!

2日前に書きました「拙著購入者さんいらっしゃ~い!」企画、中学生家庭向けは募集を締め切りました。

先生向けも募集を締め切りました。ご応募ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お盆休みを終えて今日より指導再開しています。

中3生たちには基礎特訓講座という講座を実施している最中です。

様々な学力の子たちに一気にやれることを考えた結果、「基礎特訓」としました。どのレベルの子であっても、ここが定まっていないとレベルアップできませんから。

その中で入試レベルの計算問題を毎日取り組んでもらっています。

拙著でも繰り返し書いていますが、入試の数学はこの部分が取れないと話になりませんからね。

この採点はその場で実施して、目指すレベルの正答率になるまで何度も一からやり直してもらっています。

採点メンバーは私と澤木先生と大田先生です。指導歴最低10年というメンバーで迎え撃ちます。

正しい取り組みでしっかりと基礎計算力がつくようにと、この形になりました。

毎日指導ができる貴重なこの夏の機会、上手く利用をして生徒たちに力をつけたいですね。

夏休み中に計算力をしっかりつけてもらいます!

さて、ブログをご覧いただいている中学3年生の皆さん。本にも書いたりしているけど、よかったら同じことやってみて。

本屋で公立高校の過去問を買ってこよう。大問1の計算部分だけを1日1つ、毎日解いていくといいよ。

愛知の公立過去問なら英俊社のやつがおススメ。愛知は5カ年10回分練習できるようになっているからね。

大問1は覚えてしまって解けるレベルになってしまってもいいよ。そこまでやれるようになっていれば、基礎の計算力はバッチリついたということだ。

・・・

・・

おそらく以前も書いただろうなと検索をかけたらワサワサと出てきました( ゚Д゚)

ここからは過去の私の記事にもたれかかって今日の更新を終えたいと思います。

春先に塾外生の学習相談でいらっしゃったご家庭からメールが届いてました。「遅くなりましたが第3回愛知全県模試の結果です」とのことで帳...
前回の記事の続きですね。前回の記事はこちら。計算問題を全問正解にするためにどのように練習をするのかを具体的に書いてます。前回は入試...
昨日一昨日の続きで今日は3回目です。前回までの記事はこちら。さて、問題を解き終えたところまででしたよね。ここから見直しをしていきま...
3日続いた公立入試計算問題の攻略記事も本日が最終回です。前回までの記事を一応貼っておきますね。前回は見直しが終わったところまででし...

参考にしてください(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

指導再開。連休明けでも楽しいと思える幸せ(´▽`)

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万部突破!6刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする