思い込みの枠をぶっ壊せ!夏課題は3日で終わるよ!

IMG_6554

「10秒の壁」って言葉聞いたことないですか?

その昔、「人類は身体の構造上100メートルを10秒を切って走ることはできない」と力説する科学者がいたそうです。

科学者の言う通りなのか、1960年代にドイツの選手が10秒ジャストの記録を出してから、長らく記録が更新されていなかったそうです。

20年の時を経て、1983年にカールルイスという選手がついに人類で初めて10秒を切りました。

ここからが凄いのですが、長らく超えられなかった10秒の壁を、カールルイスが9秒台を出してからすぐに、他の多くの選手たちも急に9秒台を出すようになったそうです。

なぜそんなことが起こったのか?

これは「思い込み」の力ですね。

「10秒は超えられない」なんて偉い人が言った。そしてそれを皆がそうだろうと思いこんでいた。

その思い込みがとれた。皆の思い込みが変わった。「10秒は超えられる」に・・・。

すると9秒台で走る選手がバンバン出始めた。

「10秒の壁」ってこんな話です。思い込みって強いねってことでしょうか。


さて、夏休みに入りましたね。

中3生たちには7月末までに学校から出されている宿題を終えるように指示しています。

その7月末までの指示を伝えると・・・

首をぶんぶん横に振っている生徒がいます(・∀・)

「無理無理無理」と口が動いてます(;・∀・)

そうでしょうね~。「夏休みの宿題っちゅうのは8月31日に泣きながら深夜までやるもの」なんて思い込みの生徒もいるかもしれないですね。

全部思い込みなのに。

「無理じゃないっちゅうの。うちの塾はいつもこの締切。これで毎年やってるって。たまに鬼畜な量の宿題を出す中学があるんでこの期限を守れないときもあるけど、今年の宿題の量はどこもそうでもないよ」

「・・いや、多くないって。だいたい君ら中3の宿題の量を見るの生れて初めてやんけ!俺は毎年見てるの!まずは7月末を目指してやってみな。部活も終わるし時間はあるって」

半信半疑の生徒アリ。酷いことになったと悲痛な表情の生徒アリ。さてさてどうなるかなぁ。

思い込みの壁を壊す生徒登場!

さて、メイン中学である岩倉中学3年が夏課題の一覧をもらえたのが水曜日。そこから3日目にあたる昨日金曜に現れたYさん。なんと夏の宿題がほぼ終わったと言います。

え?(・∀・)

「ポスターはまだですけど、数学をあと少しやったら5教科の宿題は全部終わりです」

え?国語とか漢字しんどそうだったけど?

「めちゃめちゃ頑張りました~!大変でした~!」

爽やかに言ってのけます。

その日の塾での自習で完成させるつもりでしたが、数ページだけ残ってしまったようで、「帰ってから今日中に終わらせます」とまた爽やかに。

その子の勉強状況としては日々学校がある状況で課題取り組みは帰宅後から、部活は引退済み、日付変わるぐらいまでやりこんだとか。日によっては1時過ぎまで(゚д゚)!アカンヤツ

学校から帰ってやり続けていたとすると3日トータル15時間~20時間ぐらいでしょうか。勉強は得意でモチベーションも充分な状態で3日で完成です。

Yに言いました。「スマンけど悪者になってもらうね。『夏課題は最速3日で終わるよ。実際もう終わらせた生徒いるし』って言って回るね」

・・・・そんなわけでここで書いてます。

今日から31日まで12日間あります。学校もありませんし、部活も大半の子が引退するでしょう。

さて、本当に7月31日までに夏課題の完成が出来ませんか?(´▽`)

思い込みの壁を壊していきましょう。充分やれるよ。早速取り組んで行こう!

塾は24日から夏期講習開始です。家で課題を進めにくいなんて人は24日からやりに来てくださいね。

今日はこのへんで。

それでは。

塾長國立の初出版書籍「勉強のキホン」全国書店にて好評発売中です!

小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン
國立 拓治
あさ出版 (2019-03-15)
売り上げランキング: 403

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする