勉強スタートのピストルは自分で鳴らす!

IMG_5138

「フライングをすればするほど褒められることはなんでしょう?」

「答えは勉強です」

「短距離走や水泳競技だとフライングを重ねると失格だけど、勉強はフライングを重ねると優勝だからね(^^)」

「もうすぐ学校で各教科のワークをもらうでしょう。もらったら早速、習ったところはどんどん取り組んでいこう」

「習ったところを勝手に進めて担当の先生に叱られるなんてことは、南中の英語B先生だけだからね(^o^)」

新年度にこんなことをよく生徒に話しますね。

次の定期テストは助走を長く取れる中間テストです。しかも教科は主要5教科だけ。スタートダッシュを決めるのに相応しいステージです。

特に中3生、愛知県は中3からの成績が公立高校入試に関わるからね。

まだ受験学年でこのテストから受験の勝負が始まっていることを頭でわかっていても心でわかっていない子達が沢山いるよ。

そんな子たちをぶっちぎって、最高のスタートを切れるように頑張ってやっていこう!

受験勉強スタートには合図のピストルは鳴らない!

受験へ向けた勉強のスタートは誰もファンファーレを鳴らしてくれません。スタートのピストルを鳴らしてくれません。

「よし、やろう。今までと具体的にはこう変えよう」

と、実行し始めたその瞬間からが受験勉強スタートです。合図のピストルは自分で鳴らすのです。

うちの塾ではそのスタートを切りやすいように、塾での自習を宣言できるようにしています。

「勉強はいつもと同じ取り組みならば、いつもと同じ結果でしょう?成績を上げたかったら具体的に取り組みを変えるべきだ」

「『今年は勝負の年!』なんて子は悪いこと言わないから塾に自習に来たら?」

そんな風に、自習宣言をする紙を配付しているところです。IMG_5138

新年度の気持ちが熱いうちに、いっちょやるか!と是非決めてしまって、実行に移しましょう。

あの子ももうスタートしてるからね!

実際に自習宣言の用紙を配付していると、春休みに遊びすぎて終盤宿題に追われた新中3のKスミが「みんな本当に自習に来てるの?」なんて周りを気にする様子でした。

そんなKスミに伝えました。「みんな設定してるよ。Sユキとかもう来てるからね。クラブチームの練習終わってから最後の授業の後半とかから自習に来てるから」

「えええ!?」と驚きのリアクション。そりゃあそうでしょうね。SユキってこのSユキですから(^o^)↓

「勉強って役立たない」という生徒への返答は教師の見せ場!
「今習っていることって、将来役立たないじゃないですかぁ。だからなるべく勉強したくないんです」サユキはいつも思ったことを直球で伝えて...

そんな話をしていてすぐ、打ち合わせをしたようにクラブチームの練習を終えたSユキが自習のために教室に現れました。

Kスミはこの展開に「嘘でしょ?」といった驚きの表情のあとなぜか爆笑。そして観念して自習を入れました(^o^)

スタートのピストルを鳴らすべく、この新年度に塾に自習に来ることをおススメしますね。新中3生はもちろんのこと、他学年も大歓迎だよ!

当塾生じゃない新中3生、君らもなにか具体的に勉強に対する新たな行動を決めてみることをオススメするよ。

決めるコツは「決めたことが守れたか守れなかったかが家族にわかる内容」です。

「とにかく頑張る」とか「いつもより頑張る」とか、家族がわからないのはダメね。

「○時からテレビを消して勉強する」とか「1時間は部屋から出ずに勉強する」とか明白な内容ね。

上手く行かなかったらそのとき修正すればいいから、今日是非決めてください!

今日はこのへんで。

それでは。

塾長國立の初出版書籍「勉強のキホン」全国書店にて好評発売中です!

小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン
國立 拓治
あさ出版 (2019-03-15)
売り上げランキング: 403

塾の先生方へ!4月21日名古屋でイベントします!遊びに来ませんか~?

2018年に名古屋に... powered by Peatix : More than a ticket.

動画でも情報発信中!YouTubeさくら個別チャンネル

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

愛知県公立入試のデータ、あります!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする