「発達障害・グレーゾーン子育て」についての撹上先生の本が出たよ!

撹上先生が本を出されるという話を聞き、急いでAmazonで注文。

するとその日の夕方、塾に本が届いてました。

いくらAmazonでも早すぎるだろ?って思っていたら、出版社から献本として届いたもでした。ありがとうございます。

撹上先生とは、発達障害・グレーゾーンの子供たち向けの塾を運営する塾長ですね。

元々北関東で学習塾を営んでらっしゃったのですが、縁あって現在は名古屋で塾をされています。

個性あるお子さんは、一人ひとり特性が違います。フォレスト個別指導塾では、その子に合わせた指導計画を作成する必要がありますので、入塾までに時間をかけてアセスメントを行っています。まずは、無料個別相談からお申込みください

撹上先生自身が教育学部障害児教育専攻であること。そしてお子さんが発達障害と診断されて実際に子育てをされてきた経験者であること。

こんな背景が撹上先生の塾への安心感となります。

私の周りでグレーゾーンのお子さんの勉強の相談があったときには、撹上先生のところに相談に行くよう話してます。実際に通っているお子さんもいますね。

ちなみに撹上先生とはもともとSNSで知り合って、過去にパクチー塾長会に来てくれたことがありました(^^)/5年も前ですね。懐かしい。

あ、第3回パクチー塾長会にもいらしてもらってました(^^♪

千種区池下まで片道1時間の場所に住む人に特におススメ!

へんなタイトルつけてますが、この本は撹上先生の塾に通える場所に住む人には特におすすめということです。

というのも、この本を読んで、「実際に診ていただいて指導を受けたい」となったときにそれが可能になるからですね。

もちろんこの本に、保護者ができるグレーゾーンの子への子育てノウハウは詰まっていますが、それを超えて外部サポートが必要となる場面が出てくるかもしれません。

そんなときに専門家から指導を受けることが出来たらいいだろうと思うのです。その著者の素性を知っていてどういう考え方の方かというのを知っているというのは大きな安心につながると思うのです。

必要な子にとっては片道1時間ぐらいかけても通う価値があるところかと思います。

グレーゾーンの子育てで悩んでいるご家庭はまずこちらの本をお勧めします。小見出しの一部ご紹介すると、

・宿題をしない場合の対応

・YouTubeにはまってしまったら

・わがままへの対処法はある

・英単語が書けるようにする

・提出物を出し忘れないようにする

ドキっとしますよね。こういった話題を具体的に説明してもらえています。よかったら。

とはいえ、この本で伝えることが出来る内容には限りがあります。

「このへん、うちの子に当てはめたらどうなるだろう?」なんて場面が多ければ、千種区池下に通えるご家庭は実際に撹上先生の所に相談に行かれると良いと思います。

もはや本のご紹介か、撹上先生の塾の紹介かわからない感じになってますが、撹上先生の本が出ましたよ~というご紹介で書きました。

おススメです。

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万5千部突破!8刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目!3刷重版出来!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする