レア本の全国高校入試問題正解「分野別過去問理科」は偶数年の6月発売!

明日を点検日としていた学校課題点検はもちろんのこと、8月22日を点検日としていた塾課題点検まで終えてしまった生徒が出てしまいました。

嬉しい誤算ですね。日々努力をしていたところは見ていたので想定内ではありましたが。

お盆から配付して実施予定であった入試向け教材を前倒して渡してあげました。

個別指導ですし、その子に合わせて吹きこぼれぬようやらせてあげたいですね。

さて、この教材もクリアされたらどうしようか。

もしもそんな日が来たならば全国孤高入試問題正解の分野別過去問をやらせてあげたいですね。

全国の公立入試過去問を集めた太い問題集で、塾業界では通称「電話帳」と呼ばれる教材です(この呼称も死語になりそうw)

分野別で編集されたシリーズが出ていて、これならば3年間の学習内容を全て学び終えていなくても取り組むことが出来ますから、とても使いやすいと思うんですよね。

2021 2022年受験用 全国高校入試問題正解 分野別過去問 652題 理科 化学・物理・生物・地学 単行本(ソフトカバー) – 2020/6/16

分野別で一番人気な教科が理科です。そりゃあそうでしょう。

理科は他分野との融合問題が少ないので、分野別で練習しやすい教科です。Amazonレビューには中1の子に定期テスト対策で使っているなんて記述もありましたね。

(社会なんかは直ぐに分野を融合した問題を出題するんです。歴史は時代をまたいで、地理は地域をまたいで、公民も政治経済をまたいで(+_+))

また、理科は難問も多く、多くの都道府県で入試問題理科の平均点は低めなのではないかと想像します。しっかり時間を割いて対策をすべき教科でしょう。

こんな理由で分野別の理科は人気教材です。書籍版の新品はもうとっくに売り切れてしまっています(+_+)

市販教材なのでブログをご覧になっている塾に通わないご家庭も手に入れることが出来ます。難しい教材なので取り組む人を選びますが、通知表4以上の教科であれば挑戦してみても良いと思います。

気になったら書店で見てみてください(かなり大型な書店でないと置いていませんがw)

さてさてさて。この分野別過去問。2年に1度の発売なんですよね。今のところ西暦の偶数年の6月発売のようです。

次の発売は2022年の6月ですね。ご紹介した通り理科がとても使いやすいので書籍版はしばらくしたら売り切れてしまいます。現に今も売り切れてますし重版することはないそうです。

そうなったときは悔しい想いをしながら高額の中古本を購入するか、電子書籍版を購入してください。

勉強不足でこの本自体の存在を今年知りましたから、来年6月には私も定価で理科を買いたいと思います。

順調に勉強を進める生徒の登場に、次に取り組ませたい教材のご紹介でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

この本の紹介も含めて先月発売の新刊に夏休みの勉強の取り組み方とか細かく書いてます。よかったら(^^)/↓

あ、5月にも同じこと書いてました(^^)

勉強不足でした。塾業界でその厚さから電話帳と呼ばれる旺文社の市販教材「全国高校入試問題正解」には2種類あるということを知りませんで...

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万部突破!6刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする