マイブーム「山」

引き続き余談で書いてます。

さて、新年を迎えましたが今年の抱負はもう年末に書いたんですよね。

本日、中3生が愛知全県模試の受験を午前に終え、今年の指導納め仕事納めをしました。2022年の全業務が終わりました。あっという間でし...

今日はマイブーム「山」について書かせてください。

山なんて興味なかったんです。まったく。生まれてから2022年10月までは。

これが、2022年10月末にペルーに行ってですね、変わったんです。

マチュピチュを目指す電車内で富士山を超える高さの山々に囲まれて、山の凄さに圧倒されたんですよね。

穏やかなフォルムながらどこまでも高い山とか、鋭い岩肌露わに天を刺すように存在する山とか。

人間の力ではとうてい及ばない圧倒的な地球の力で形作られている感じ、今更ながら興奮します。

「うわーすげー」なんて、漫画みたいに口を開けて山々をずっと見てました。

山ってスゲーな。なんか良いな。

山に対してこんな風に思う様になったのです。つい先日からですね。

それから日本帰って来てから新幹線から見える新幹線に改めて感動したり。

京都からの帰りに見えた伊吹山にも感動したり。

今までもずっと目に入っていたはずなのに、感じ取り方が違うとこうも違うかと、自分自身に驚いていますね。

さてさて、先日も書きましたが、2024年秋に世界一周を企んでます。

OFFです。余談を。わたくしごとですが、先日行ってきた超ロングフライトの南米ペルー旅行が思いのほか楽しかったと思えています。年齢と...

ルートを考えているときにふとこのマイブーム山を思い出しました。

あー、山を途中で見れたら楽しいな!

ちょうどいいですよね。世界を回るって言ってるんで、高い山があるところ通れば良いだけです。

さっそく山を調べてみてみました。

イタリアはどこかの都市に行ってみようと話していたので……お隣にアルプス山脈あるやん!

アルプス山脈見よう。フォルムはモンブランよりマッターホルンがカッコいいですよね。

スイスのツェルマットなんて街からアクセスできるようなんで、イタリアの隣のスイスも旅程に入れたいですね。

調べてみるとアルプス山脈の山の高さは4千メートル級が多いようでした。

せっかくなんで8千メートル級が立ち並ぶヒマラヤ山脈も見れたらいいなぁと思ってですね、どこから見たら良いかと調べてみると、やはりネパールでした。

日本を出るときに最初に乗るANAの飛行機の行き先はインドのニューデリーも候補に入ってます。

いきなりヨーロッパを目指すような長距離便はそうそうマイル特典航空券で出ないという事情もありまして。

比較的チケットが出やすいニューデリー便はいいんじゃないかと検討しているところに、インドのお隣ネパールに寄るのは好都合かもしれませんね。

どこからヒマラヤ山脈見たら楽しいだろうかと調べてみたら、ここが良さそうだなと。

標高3880メートルに建てられたこのホテル、日本人が作ったホテルだそうです。ネパールの首都カトマンズから飛行機とヘリで行けるみたいです。

ここから見れたら楽しそうですが、時間的に難しかったら、カトマンズからの遊覧飛行ででも良いですね。

そんなわけで、ぼんやりと浮かぶ今の予想世界一周ルートは

日本(成田)→インド(ニューデリー)→ネパール(カトマンズ)→ヒマラヤ山脈→スイス(チューリッヒ)→アルプス山脈→イタリア(ミラノ?)→アメリカ(ロサンゼルス)→日本(成田)

でしょうか。

今のところ観光予定は「イタリアと山」だけですね(´▽`)だいぶ偏った世界一周ですww

他に行きたいところ湧いてきたらどっちかの山脈だけにしましょうかね。

なにせまだまだ先の旅。そして航空券はマイルの世界一周特典航空券なので費用気にせずルートも好き勝手に色々検討できます。

またOFFには余談で世界一周ルート検討についてゴチャゴチャ書かせてください(^^)

マイブーム山でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!4刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする