愛知県公立入試で推薦を検討したくなったら、今すぐ取り組むべき2つのこと!

愛知県公立高校入試は来春(2023年春)に大改革が実行されます。

その改革の1つになるのですが、推薦入試が一般入試と別日に戻ります。

これは推薦入試で受験をしたい生徒たちにとってとても大きな朗報です。

学力検査無し、面接のみで合格を手に入れることが出来るからですね。少し前に熱く書きました。

2023年春からの愛知県高校入試改革について書いていく記事です。皆さんと一緒に理解を深めていけたらと思います。さて、今日は公立推薦...

推薦入試、積極的に挑戦していきたいですね。

さて、そんな愛知の公立高校推薦入試を検討したいなと思ったならば、すぐさま取り組むべきことが2つあります。

今日はそのご紹介を。

「●●高校 推薦基準」で検索をかけて昨年の推薦実施要項を調べる!

推薦検討したい!となったら、まずはその高校の推薦実施要項をチェックです。

ここで、具体的に推薦書に書ける英語検定や漢字検定などの難易度を知ることが出来ますし、自分に当てはまる内容が無いかどうか見るためにです。

たとえば「一宮南高校の推薦を検討したい!」と思ったとたんに手元のスマホで検索をかけてください。

「一宮南高校 推薦基準」と。検索結果はこんな感じ。

上位3つが過去の推薦選抜実施要項です。ここでは一番新しい令和4年度版を開いて印刷かダウンロードをするといいです。

ダウンロードしておきました。こちら↓

R4一宮南推薦入学実施要項

開いてご覧いただければいろいろわかります。一南は部活の大会は西尾張以上で推薦基準を満たしますね。英検は準2級以上みたいです。

こんなところをチェックしてください。

で、翌日することがこちら。

担任に公立推薦入試を受験する手順を確認する!

公立推薦入試って、中学内での選考を突破出来ないと受験出来ないようになってます。

で、この中学内の専攻は、出来ればコソっとやりたいと中学校は思っています。

「ワンチャン俺もいけんじゃね?」なんていう明らかに推薦基準を満たしておらず、箸にも棒にもかからない生徒たちがワサワサと立候補してくると困るからです。

だからいつまでも「常連だけが知っている裏メニュー」みたいなひっそりとした扱いで実施されているイメージが私にはありますね。

中学によって推薦入試の扱われ方は様々。

最寄りの岩倉中学は、これまで推薦入試を検討したい生徒は自己PRを指定の用紙に書いて提出するように指示が出てました。これまでは冬休みとかに出てましたが、今年は早まるでしょうね。

隣町のある中学は、「全生徒を検討したうえで学校側から公立推薦を検討する子には声をかけるから、自ら立候補してこなくていい」なんて先日の学年集会で言われたなんて聞きました。

中学ごとでいろいろ手順違いそうですよね。

だから、懇談会時に確認をしてほしいのです。あなたの中学の手順を。

「この中学では、公立推薦入試を受験したいとなったなら、どういった手順で申し込むのでしょうか?」と。

いつその申し込みがあって、どのような形で中学内で選抜がされるのか、を親子で把握しておきましょう。

ちょうど懇談会シーズンですよね。あなたの中学の手順、聞いて確認をしておくといいです。

ちなみに、この夏で、「●●高校の推薦が欲しいのですが、もらえる可能性ありますでしょうか?」と直接的に聞くのはあまりいい手段じゃないと私は感じています。

「安易に楽に受験突破出来るといいなだなんて思ってるんじゃないですか?」なんて、先生に思われることゼロじゃないと思うのです。

担任との信頼関係があれば良いですが、あくまでいろいろな受験方法を検討したいと手順を確認することをお勧めします。

推薦が中学からもらえるパターンで多いのは、

・一般入試でも充分突破できる実力がある素行の良い子。合格平均内申+2以上持っている生徒。

・一般では突破が心配だけど学年全員の先生が応援している勉強を頑張っている素行の良い子。

じゃないかと私は思います。

なにせ「推薦」ですからね。今後のその中学と高校との関係性にも関わりますから、推薦基準に当てはまれば誰でもというわけにはいかないのでしょうね。

以上です。

愛知で「公立推薦で受けてみたい!」と思ったその日と翌日で取り組むべき2点をご紹介しました。参考にしてください!

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!発売1カ月で重版出来!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする