塾ナビの無断掲載は迷惑なので削除を求めて再交渉を開始したよ!

共通テスト初日の本日、当塾では中3生が学年末テストへ向けて自習に取り組んでいます。

さて、今日は何を書こうかと困ったのですが、今日は勉強には直接関係しない余談で書かせてください。

主に同業の先生方へ向けて。勉強内容はまた月曜からになります。中学生のご家庭はまた来週!

さて、少し前に「塾ナビ」というポータルサイトについて書きました。

(ちょっと余談のような記事続きます。興味ある方だけどうぞ)少し前に塾ナビについてブログで取り上げました。塾ナビというのは塾のポータ...

タイトルの通り、塾ナビを批判する内容ですね。

塾ナビとは塾選びサイトなんですが、無課金の塾の待遇が酷いんです。

勝手に掲載されるものの、表示順位は無課金という時点で確定で最後(無課金塾の塊)、電話番号すら掲載されず、口コミはサクラが書いた嘘の口コミが半分以上(うちの塾の場合)

掲載されていても良いこと無いし、なんならマイナスだと。営業妨害だと。

こんな経緯で塾の情報削除を申し出たのです。

で、申し出からの塾ナビからの返答がこちらでした↓

「利用者の最適な塾選びをするためにやってるので、塾情報の削除は出来ません」

削除を断られたなんて同業の話をいくつか聞いていたので、削除はあきらめて、現状の批判と要望についてブログで書いた・・・というのが前回までの流れです。

塾ナビが塾情報削除に応じた3つの事例が判明した!

でですね、そんな記事をUPしたら、SNSで同業の方々に反響いただきました。

そうだそうだ!なんて意見の中に、なんと「うちは塾情報を削除してもらいました」なんて情報も集まったのです。

え、削除する場合もあるの?どういうこと?相手見て対応変えるの?

なんだか話が変わってきました。

いただいた削除例は全部で3つ。ご紹介します。

圧倒的な怒気で攻めまくった場合

→最初から最後まで圧倒的な怒気をまとった文面のメールを送り、応じないならば直接会社に行って話をさせてもらうという流れに。

最終的に先方の顧問弁護士と話をして削除にこぎつけたという例をその当事者の先生から聞きました。

凄かったです。怒りながらもキッチリ脇を絞めて理路整然と追い込む感じでした。

これはあれですかね?筋の通り具合、怒りの大きさ、なんかが査定されていますかね?

大きなフランチャイズ塾の1教室の場合

掲載内容でもめた大きなフランチャイズ塾の1教室が、話の流れで教室情報削除を申し出たそうです。(その教室の教室長に直接伺いました)

消す、消さないの押し問答をすることなく、スムーズに削除してもらえたとのことでした。

・・・は?

これはあれですかね?大きなフランチャイズ塾なので、大きく揉めてそのフランチャイズ塾全体と揉めて取引に影響が出ることを避けたいからですかね?

課金して掲載していた塾が無課金になった場合

最後、愛知の塾長仲間2人から聞きました。

元々塾ナビに課金をして掲載していた塾が、課金を辞めたら掲載自体が無くなっていたそうです。

頼んでもいないのに勝手に掲載されるうちみたいな無課金塾がある中、掲載されていた塾が無課金になったとたんに消えていたそうです。

はて?これはあれですかね?

無課金になったとたんに掲載順位が最底辺まで落ち、電話番号の掲載すらされない待遇に下がるわけですから、クレームになるぐらいなら消して置いた方がよかろうという判断ですかね?

思いがけず様々な削除例が集まりました。

そうなると、今度は「私の塾情報の削除への要望を断ってきたこと」が全く納得がいきませんよね(+_+)

これは再度交渉しようかと思い立ちました。

この辻褄が合っていない状況どう説明してくれますか?削除に応じてもらえませんか?と。

早速改めて塾ナビに要望のメールを送りました。筋が通るように、そして少し怒気をブレンドして(^^)/

送ったメールがこちらです↓

〇〇様(塾ナビの社員さん)

返信ありがとうございました。
今回はハードに交渉をします。〇〇さんで対応出来なければ他の方に変わってください。

さて、塾自体のデータ削除について、知り合いの他塾の状況をいくつか聞きました。

様々な状況下の中、複数の塾で塾自体のデータ削除を実現されていました。

これはどういうことでしょうか?貴社は状況や相手によって削除をするかどうかの対応を変えるということでしょうか?

努めて冷静に書いていますが、私は上場企業とは思えぬ不誠実な対応に怒りを隠せません。

私の望みは私の塾自体のデータ削除。それが叶わぬなら、今から下に挙げる削除例の理由を納得できる形で示していただきたい。

「他校のことなので話せません」では到底納得が出来ません。その他校と同じく私の塾も削除をしてください。

前提として塾ナビへの当塾の掲載の許可をしていませんし、掲載口コミは今日までで過半数がサクラ投稿で営業妨害です。

「削除」か「説明の理由」かのいずれかです。この2択以外の場合は目黒の貴社まで伺って、会話を録音しながら話を聞かせていただきます。

幸いちょくちょく目黒に用事があって、上京するときには目黒へ伺っています。貴社はJR駅直結のようですしすぐに伺えます。

もちろんその音源と共にブログやSNSに状況を投稿させていただきます。

相手が個人塾と思って適当な対応をすると足元をすくわれるかと。上場企業ですし誠実に対応をお願いします。

以上です。〇〇さん対応いただけますか?

1週間以上返事が無ければその報告と共に改めてSNSで交渉経過報告させていただきます。

対応宜しくお願いします。

削除例1
〇〇県〇〇市 ●●塾
塾長より貴社とのやりとりのメール文面いただいています。
圧倒的な怒気をまとって交渉をした塾は削除をしてもらえるということでしょうか?

削除例2
●●県●●市 某FC個別指導塾●●教室
塾長より口コミ削除の交渉の後、塾自体の削除をした経緯を聞きました。
スムーズに削除をしたとのこと。他校との契約に関わるような大きな塾は削除してもらえるということでしょうか?

削除例3・4
愛知県●●市 〇塾・愛知県〇〇市 〇塾
以前有料掲載をしていて課金を止めたら削除されたとのこと。
有料掲載待遇と無料掲載待遇の差の大きさからのクレームを受けることを防ぐための削除でしょうか?

これらの塾の削除がまかり通り、私の塾の削除が通らないのは、
私の塾を消さないことのデメリットが感じられなかったかと想像しますが、
おそらく間違いです。早急な対応を希望します。

さくら個別指導学院
國立拓治

ちょっと怒気をまとわせて迫る文章を作ってみました。

貴社に足を運ぶ覚悟までありますからということを伝えて、濁した返答を防げたらと踏み込んで書いてます。

最後の文面とか我ながらイヤらしい文面です(´▽`)ちょっと酔ってやがりますねw

これを送ったのが12月の2週です。さて、どう出るか?

・・・

・・

1週間ほどして〇〇さんから返事が届きました。以下がいただいた文面です↓

今回ご連絡をいただきました内容につきましては、
弊社顧問弁護士を交え慎重に検討した上で回答をさせていただきたく、
恐縮ながら、しばらくの間お時間をいただきたく存じます。

年内を目処にご回答いたしますので、
お時間いただき恐縮ではありますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

お伝えした通り1週間以内にひとまずお返事いただきました。

顧問弁護士が加わりお返事があるようです。盛り上がってきましたね。

しかし、そこから年末を迎えましたが音沙汰がありませんでした。

さて、どうなっているのか?

年明けの仕事始めは1月4日でした。

新年の挨拶を皆としながら過ごしていると、ほどなくして郵便局員がやってきました。

ん?

これは!!!?

仰々しい郵便物が届きましたね。

ジョジョなら「ゴゴゴゴ」ですし、ワンピースなら「どーん!」という擬音が相応しい場面。

塾ナビの顧問弁護士からのお手紙です。配達証明とか雰囲気を高めますね。

正直、私の送ったメールには返事はしづらいと思うのです。

私の要望に応じて削除に応じれば、それはそれで私はWEB上で皆に報告します。掲載塾NO1なんてうたっている以上、俺も俺もと削除要請祭になるのは避けたいはずです。

かといって、削除を断ったとして、あの3つの事例の削除理由説明が納得できる形で出来るわけがありません。どれも辻褄合うように説明など出来ないはずです。

チェックメイト気味な私のメールに対する弁護士からの返事はいかに!??

明日へつづくw

全然どうでもいい余談でスイマセン。週末なので勘弁を。

塾ナビとの再交渉のご報告でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万5千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする