YouTube見ながらゲームしながら勉強をしてても高得点とってきます!

モヤモヤとします。

今風に言えば「モヤる」でしょうか。

アンケート絡みでいただいたメッセージに書いてました。

一部ご紹介を。

現在 中3の息子がいます。
学年順位的には上位5%ではないですが、内申は入学時から42をキープしており、中1~中2は塾に通わず、中3から大手進学塾に通っております。
塾の模試での偏差値が63~64です。

今回の出版本のアンケート対象にはなってないので、皆さんのアンケート結果からの出版本 とても興味深いです。

その中3の息子の勉強方法が親からしたらとても不思議でしかないのです。
普通ならスマホも禁止、ゲームも禁止、集中して勉強しなさいとなるのですが 息子はテスト週間中もスマホで動画を見ながらゲームをしながら隣の教科書をチラチラ見て暗記。
やっと机に向かったかと思えば15分も集中できずにまたスマホやゲームです。
普段もタブレットでアニメを見ながらスマホでゲームなど2つの事を同時にしたりする子なのですが私からしたら不思議で仕方ないのです。

この勉強方法でそれなりの成績を取ってるのでゲームやスマホなしでガッツリ勉強すればもっと上位に行けるのでは?という思いと、このやり方をやめさせたら成績が下がるのでは?という不安とで そのままにさせてます。

息子が中1の頃からずっと不思議に思ってた事なので、もし可能でしたら上位にいる子達がどのような環境でどのような勉強の仕方をしてるのかも知りたいなぁと思いLINEさせていただきました。

ちょうど先日久々に会った高校時代の同級生、次男がこのメッセージの子と同じ感じらしく。

ながら勉強の権化らしいです。同じようにYouTubeやゲームしながらとか。

もやもやしますねぇ。

ちょうど今上位5%の生徒の家庭にアンケートをとっているところなんで、ちょっとだけ気を使いますが、私個人の意見として聞いてもらえますか?

ないと思う!!

1000歩譲って音楽を聴きながらの勉強は、テスト3週前までは許せるけど‥‥いや、許せるか?

そんな感覚の私からすると、視覚を奪うタイプの「ながら勉強」なんてありえないだろと思うわけです。

ゲームしながら?YouTube見ながら?

良い結果を出しているから良いだろうって?

いや、無いよ。ナイナイ。

私は明確に反対です。理由は1つ

「勉強で真剣勝負になったときにながら勉強はしないだろうから」ですね。

そこそこ結果を出していると言いますが、それはベストの取り組みでは無いながら出せてる才能に寄り掛かった成績です。

正しく努力を重ねるということをせずして、怠惰に才能に持たれかかっただけの学生生活の日々はもったいない!と私は思います。

そんな取り組みでしか学ばないなら、義務教育後の教育費を保護者が出すのは馬鹿らしい!とも思うのです。

さっさと社会にでて、自分の腕一本で生活をしていけばいい。その中で自由にやってくれたらいい。今の行為に信念があって、その覚悟があるならば!

私はそんな風に思うんです。

一度試してみて欲しいです。勉強の成果に対してなにか大きなご褒美をかけてみることを。

そのときに、いつもと変わらずながら勉強をするのか。それとも明確にながら勉強が減るのか、無くなるのかを。

ながら勉強が減ったり無くなったらこちらの理想の展開です。さっそく家族会議を開催です!

「ユーチューブを見るなとかゲームをするなとは言わないけど、勉強をするときとしっかり分けることをこれからの家庭のルールにしよう」

「最良の結果を目指して真剣に取り組むべきだ。君はながらでも結果が出せると言ってきたが、いざ大きなご褒美がかかったときに、ながら勉強をしなくなっただろう」

「それは、ながらじゃないほうがより良い結果が出せることを自分自身でわかっているからだよね?違うか?」

「よって、これから勉強をするときとしっかり分けてもらう」

「ながらで自由にいろいろやりたいなら、独立して自分で生活するようになってからするといい」

「全ての費用を自分でまかない、自分の責任の元で取り組む行いは誰も止めないから」

こんな展開で、今の視覚を奪うながら勉強を止められると良いなと私は思います。

ここまでその行為を許してきてしまっているので、難易度高めの交渉にはなりますが、だからこそ最初のご褒美トラップをかけるのです(´▽`)

目に余る勉強の取り組み方を家庭でしていながらもそこそこ結果を出しているとき、この展開で目に余る取り組みにストップかけていくのはどうでしょうか?

参考にする家庭は少ないと思いますが、同じ想いをしているご家庭有りましたら是非。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!3刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする