睡眠を充分とっているのに学習時にウトウトして困ってます!

昨日の教室での一場面。ワーク点検にやってきた中3Nさんが私に言いました。

「本当に困っていることあって、相談をしたいんですけど・・・」

お、なんだ~?(ロバート山本風)

「睡眠時間を7~8時間ぐらい充分取っているのに、塾の自習室でウトウトしちゃうんです」

「知らない間に寝ちゃっていることもあるんです。どうしたらいいでしょうか?」

なるほど。睡魔問題ですね。勉強を妨げる大きな問題です。このブログでも過去に5回6回書いて来たでしょうか。

いろいろと対策を考えて今まで実行してきた中で、サッと取り組みやすい対策を伝えることにしましょう。

まず試してみたいのが『仮眠』ね。仮眠っていっても15分以内の仮眠

「諸説あるけど、15分~20分以上の仮眠は本来の睡眠のサイクルを狂わせちゃうらしく、本当に寝なきゃいけない夜に寝れなくなったりするらしい」

「中学生ぐらいだと、どれだけ寝ても余裕で夜も寝ることが出来るなんて子に出会うことあるけど、基本的に人間の身体はそうなっているとか」

「部活も引退したから夕方に仮眠をとる時間を確保できるでしょう。タイマーをしっかりかけて最大15分の仮眠から試してみて」

勉強中に仮眠をとってつい寝すぎてしまった!という方に。今回は上手に仮眠をとれる方法をご紹介します。

「あとは、冷たい水を飲むと良いらしい。水筒にキンキンに冷やした水を入れてきて、眠くなったら飲むといいよ。あとは・・・」

一般に日中眠くなった時いつも寝れるわけではありません。そんな時、すぐに出来る有効な眠気覚まし(睡眠圧に逆らう方法)をご紹介します。

「耳をひっぱると目が覚めるらしいよ」

「どれだけ効くかわからないけど、このへんから試してみようか。効かなかったらまた違う作戦を考えるからまたおいで~」

彼女との会話を終えました。すぐに試せる眠気対策まとめておきます。

・最大15分の仮眠

・冷たい水を飲む

・耳をひっぱる

どれも気軽なのがおススメですね。

冷たい水は「アイスコーヒー」とか「冷たい緑茶」にすればカフェインの効果も加わるのでより良いかもしれませんね。

しっかり寝ているのに眠いなんて子はよかったら試してみてください。

しっかり寝ていない子は・・・しっかり寝てください(´▽`)ソコカラ

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万部突破!6刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目がこちら!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする