「天才」をあきらめて「努力の天才」を目指そう!

IMG_6203

昨日はネットもテレビも山ちゃんと蒼井優の話で持ちきりでしたね。

「おお山ちゃん良かったじゃん!」と手放しで思った自分と、そう思っている知り合いたちと世間。

なんじゃこりゃ?芸能人同士の結婚でこんなに祝福できたのを過去に記憶が無いです。なぜ今回は私も含め世間の好感をこれほど得たのでしょう?

考えてみたのですが、まずは山ちゃんの高い好感度。これがベースにあって、蒼井優もまたサバサバした感じで男女偏りなく基本的な好感度が高い。

その2人が一緒になるというのは相乗効果があったのかなあと。

山ちゃんは出始めは「気持ち悪いキャラ」で売ってましたし、しずちゃんのブレイクにひどい嫉妬をする「クズ」でしたよね。

そんな山ちゃんが努力を重ねお笑いも人間的にも成長をしていき、世間の好感度が高まってきていたここ最近。そんなところにこの結婚ですからね。

「山ちゃんが女優を嫁にもらった」という事実は「電車男」のようなサクセスストーリーのように受け止められ、皆が嬉しいんでしょう。

「あんなに気持ち悪くてクズだった山ちゃんがやりおった!よくやった!」と。

皆が自分を重ねるのでしょう。頑張って成長して、幸せを掴んだと。「いい話だなぁ。素晴らしいなぁ。俺も頑張ろう」なんて。

昨日の業後、教室を閉める前に会見の様子がネットの記事で出ていたので少し読みました。

「あー、これはこの会見見ながら飲めるな~」

そう思って、Youtubeにあがっていた会見の動画をテレビで見ました。ビール飲みながら(^^)

予想通り美味いビールでしたね。勝手に2人の披露宴の席に座ったようで、楽しかったです。

IMG_6202

山ちゃんから勉強について学ぼう!

さて、ここから。塾ブログらしく行きますよ。山ちゃんって努力の天才ですからね。書く内容には事欠きません。

まず山ちゃんのインタビュー記事を読んでみてください。私が良いなと思ったところを抜き出して紹介もしてます。

 いよいよ大学受験シーズンが目前に迫ってきました。いま各界で活躍する人たちの中にも、苦しい受験勉強を乗り越えてきた人がたくさんいます。お笑い芸人の山里亮太さん(38)は関西大学文学部教育学科(現在は総…

脳みそは本当にサボる誘いをいっぱいしてくるから、どれだけ無視できるか。無視できた数が多い分だけ、成績が上がると思います。

いつも思うのが、モチベーションは上がらないのが普通だということ。勉強をめっちゃやろうっていう意識になるのは、「マリオブラザーズ」でスターを取った時のマリオぐらいのレアな状態だと思った方がいいです。モチベーションが上がらないっていうもっともらしい理由をさっさと無視して、そんなことを考えている暇があったら勉強しなさいって思います。

まずは、自分がサボり魔だって自覚することです。サボっちゃう自分を当たり前だと思う。そしたら、どうすればサボらないか…ってことに考えが回ります。

努力してうまくいかないときは、「まだ足りない」って思うんですよ。それか、努力の仕方が間違っているかもしれないって考えます。

山ちゃんがただのラッキーでは無く、努力を重ねてここまで来たのをしみじみ感じる記事ですよね。

これらの記事から学ぶべきこと、それは・・・

「人は基本的にサボる」「やる気は出てないのが普通」と知る

私も含め、基本的に皆がサボりたいですしサボります。それをまず知っておくことですね。

そして、やる気がある状態がたまたまのラッキーな状況で、無しでやるのが普通だと知っておくことですね。

やる気に頼らずルールに頼る

これは山ちゃんの記述を元に私が勝手に書いてることです。努力するための具体的な方法が書いてなかったので。

サボらぬように、やる気とか気合でやるのではなく、ルールを作ってルールに頼ることです。

具体的には、「学校から帰ったらすぐ宿題をやる」「食後すぐに宿題をやる」とか「月水金は夕食後塾に自習に行く」とか。

やる気のあるときに勉強するのではなく、生活の中での何かの行動にくっつけて勉強をセットするのです。

ルールは公言して周りの人に助けを得たり、アメとムチを自分で設定したり、ルールを守るための工夫もして欲しいですね。

決めたルールを「寝る前に歯を磨く」ぐらい生活の一部にすることを目指してほしいです。

上手くいかないことを努力不足と考える

これは何度も書いてきたキャロルドゥエック先生の教えですよね。

「結果」では無く「努力」を褒めると子供の成績は伸びる!
つい先日、とても熱いTEDを見つけて見入ってました。TEDというのは平たく言うと、凄い人がするスピーチですかね(^^)著名な人がな...

山ちゃんは「天才はあきらめた」なんて書籍を出してます。そして、「うまくいかないときは努力が足りないと考えます」なんて言葉を言ってます。

まさに、「生まれ持った才能ではなく努力で人は変わることができる」ということを山ちゃんが体現してくれてます。

日々努力を重ね続ける山ちゃんの姿を蒼井優さんが尊敬していたことが、2人が近づいたきっかけだとか。

しずちゃんが昨日の結婚会見で「マジメに頑張ってれば、いいことってあんねんな」なんて言っていましたよね。

やっぱ努力だわ。

「才能が無い」とか「頭の作りが違う」とかなにもプラスにならないことを言ってる暇あれば、やれることを取り組んで少しでもプラスにしていってほしいですね。

以上です。

なんとか塾ブログらしくなったでしょうか。山ちゃんご結婚おめでとう!

もう少しこのいい気分の余韻に浸るべく、また山ちゃんの本を再度読んでみたいと思います(´▽`)

今日はこのへんで。

それでは。

IMG_6203

天才はあきらめた (朝日文庫)
山里亮太
朝日新聞出版 (2018-07-06)
売り上げランキング: 2

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする