一緒に全国学習塾協会に入会しませんか?

IMG_3890

教室開放が3週間続きますので今日はOFFの余談を書かせてください。今日は同業の先生方へ向けて書かせてください。

昨日は夜から名古屋駅前で同業の先生たちと懇親会がありました。昨年末に急遽持ち上がった懇親会です。

こういう急な予定を作るのはいつもキタン塾@岐阜の寺林先生の仕業です(´▽`)

年末のある日の夜、フェイスブックに寺林さんが投稿をされました。

「みんな!全国学習塾協会に入ってよ!俺は安藤大作会長の未来の塾業界を想う心意気に惚れたんだ!頼む!」

これは高い確率で酔っぱらってますね(´▽`)

おそらく酔っぱらっての投稿ではありますが、私は寺林先生が酔っぱらって言い出すことには基本的に乗る方が楽しいことを知ってます。

なぜなら私は寺林先生が酔っぱらって言い出したことをきっかけに、2018年は多くの方と知り合い、多くの新しい取り組みを始めることになったからです。

さくら個別ができるまで~フランチャイズ編ZERO~
「で、、飲みませんか(^O^)/」キタン塾@岐阜の寺林塾長とフェイスブックを介してお友達になったその日、初めての会話をメールで少し...

今どきジャイアン的な強引さで人を誘ったりする人っていませんよね。寺林先生ってそんな人なんです。

寺林先生の誘いで自分の価値観になかったことに取り組むことになったりで、思い込みの枠が外される感じが愉快なんですよね。

寺林さんが惚れたんだという安藤大作会長。実は私は以前全国学習塾協会に所属していたこともあり、会長のことはよく存じ上げております。

寺林先生が仰るように、安藤先生は男気のある魅力に溢れた先生です。

「岩倉から発信して日本を変えるぐらいのつもりでやらなあかんよ」

「そのためにはまず自分の半径3メートルにいる人たちを一生懸命幸せにすることからや」

「要は愛や」

なんてお言葉を10年近く前にいただいたのを覚えています。そしてその言葉は私の中で今も生きています。

安藤先生はお会いするたび年々落ち着きと貫禄を増してきます。なんといいますかゴッドファーザーのテーマが似合う感じです(´▽`)

そんな安藤先生と寺林先生がお酒の席で話をしたようで、そこで感銘を受けた寺林さんがフェイスブックで皆に呼びかけた!・・・ということですね。

私はこの寺林先生の提案に乗ることにしました。

強く人を動かす寺林さんと協会会長の安藤先生の交わり。近頃の塾業界と行政との近さ。これはもしかしたらこれから大きなことが起こるかもとワクワクする気持ちもあってです。

こんな寺林先生の提案に乗ろうという先生たちを集めて「安藤先生を囲む会」という親睦会が急遽開催されることに。20名を超える塾の先生が集まりました。遠くは佐賀や広島からの参加です!IMG_3887

ワイワイと皆で名刺交換を終え、1人1分程度で自己紹介を終え、最後に安藤先生が親睦会に集まった私たちにお話してくださいました。

「『全国』と名のつく学習塾団体が全部で10ほどあるが、唯一の公益社団法人である全国学習塾協会は中でも業界を代表する位置にあり、塾業界で何か問題が起こったときに行政から呼び出されてお叱りを受ける窓口のような役回りでした」

「今現在、全国学習塾協会として行政と話し合いを進めることができるようになってきて、今後私教育である私たちが子供たちのために活躍できる場面が増えてくるかもなんて展開も出てきています」

「ただ、そんな行政との話し合いの中で『もしもそんなことが実現するという時に、私教育のあなたたちは業界としてどれだけ団結して行動できるんですか?』なんて行政の人たちに言われるんです」

「これからの子供たちの教育を変えていくためにも皆の力を貸してもらえないでしょうか。右手でしっかりと自塾での指導を行い、関わる人の生活をしっかり守った上で、その空いた左手を貸してほしいのです」

IMG_3881

もっとお話していただきましたが私なりに要約するとこんなお話でした。

私は安藤先生の熱い語りに胸が熱くなりました。なんだか涙腺緩みました。

三重県伊勢市に自塾を構える安藤先生は、学習塾協会会長として行政との折衝するために週の半分以上東京にいらっしゃるそうです。

そんな状況に対応すべく東京に住まいを用意したそうです。未来の子どもたちの教育のために、今後の学習塾業界のために、文字通り人生を捧げてらっしゃるのです。

安藤先生が会長になってから、行政との距離が縮まったように感じています。

経済産業省や文部科学省の方々が頻繁に塾業界誌に掲載されるようになってきた気がしてます。おそらくこれは気のせいじゃないです。

私はお話を聞いて全国学習塾協会の再入会を改めて決意しました。

具体的に何をするかはわかりませんし、私が力になれるかどうかもわかりません。

年会費もかかりますし、わかりやすいメリットは無いかもしれません。

そんな状況ではありますが、微力でも未来の教育の力になれるなら、この業界に恩返しができるなら、もう一度加盟してみよう。そんな気持ちです。

すでに加盟されている塾の先生方、ご無沙汰しております。またお世話になることになりました。どうか宜しくお願いします。

全国学習塾協会に一緒に入会しませんか?

自塾運営が安定していて、余力ある塾経営者の皆様、どうですか?全国学習塾協会に入会して一緒にワクワクしませんか?一緒にこれからの塾業界の大きな変化のうねり、アリーナ最前列で見ていきませんか?

一度加盟していて抜けていた私が言うには説得力に欠けるかもしれませんが、リアリティーはありますよね。

ココ最近の塾業界と行政との近さは凄いと私は感じてます。ここから業界をとりまく状況が大きく動くというココ一番で、塾業界として力を合わせて大きな力を出せるよう、皆様のお力をお借りできませんか?

年会費もかかるし、メリット薄いかもしれませんが、シンプルに人肌脱いでもらえませんでしょうか?シンプルに一緒にワクワクしませんか?

同意いただける塾経営者の方々のご参加をお待ちしております。

これをキッカケに皆さんにご参加いただけるようになったときには・・・まずはまた会長を囲む会を開催してもらって皆で飲みましょう(^o^)

まだ再加盟もしていない私から、全国学習塾協会加盟のお誘いでした。

加盟希望は全国学習塾協会のホームページから申し込んでいただくか、

質問がてらこのブログにメールください(^o^)私が事務局の安部さんに繋ぎますので(^^)

ブログ総合お問い合わせ
当塾・当ブログや塾長に対するあらゆるお問い合わせはこちらからお願いします。

今日は同業の先生方へ向けたメッセージでお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

「國立さぁん!俺入ったみんなとの写真撮ってくれましたぁ?」と帰り際に寺林先生に呼び止められて皆を撮影した1枚。いい写真ですね!後ろのサムライブルーが偶然に思えません(^o^)IMG_3890

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

2018年春入試のデータ順次入荷中!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする