授業の振替は各定期テストごとに1回実施します!

IMG_5833

今日は当塾の生徒と保護者にお伝えさせてください。

今年の4月から振替授業に関する運営を少し変更して実施しています。

タイトルの通りです。改めて書きますと、

休んだ振替の授業は各定期テストごとにテスト前に1回実施します。

というものです。また、

テスト前日や当日の授業の前倒しを辞めます。

ですね。

今までは「休んだ振替の授業は近日中に組んで実施します」「テスト前日や当日は授業を前倒して実施します」といった運営だったのですが、これらを辞めました。

一言で理由を言うと、「点数を上げるため」ですね。いつもここにピントを合わせてやってます。

細かく書いてみると理由は3つです。

まず1つ目、振替業務が煩雑になり、指導時間を圧迫するからです。この業務に割く時間と手間を純粋に指導に回した方が成果が出るだろうという判断です。

そして2つ目、講師たちに目いっぱい入ってもらっていて、その都度振替する日程的余裕まで確保できないからです。

基本的に同じ講師で指導させてもらうということを大切にしていますので、多くの指導生徒を持っている講師はテスト前は振替授業を消化しきれないことも起っていました。

加えて3つ目、イレギュラーな授業はミスが起こりやすいからです。生徒が振替授業を忘れていたり、はたまた講師が忘れてしまうこともゼロではなく。

「●●君がまだ来ていません」なんてことがテスト前授業開始時に頻発して、テスト前にその対応に追われることも多々ありました。

点数を上げるために良かれと思って取り組んできたこれらの振替業務が、結局点数を上げるための指導を圧迫しているのではないかと思ったのです。

「人的ミスを減らし、シンプルに、リズムを保ち、指導をさせてもらう方が点数を上げることができるはず!」

こんな思いからの変更です。改めて今後の変更点を書きます。

振替授業は定期テストごとにテスト前に講師と日程を相談して1回実施します。

定期テスト前日や当日の前倒し授業は行いません。その日は希望あれば次の日のテスト教科の指導をします。

これを基本とさせてください。もちろん、この変更で上手く対応できない事態も起きてくると思います。

体調不良でテストまでに複数回休んでしまうこともあるやもしれません。そんなときはまたご相談させてください。

可能な限り対応します。点数を上げるために!

早速今日は岩倉中と西春中にとってテスト中の授業になりますね。通常通り実施します。明日のテストの教科を授業で勉強したければ、お持ちください。

内部生への連絡でした。

今日はこのへんで。

それでは。

ある日のテスト前に自習の様子。窓ガラス越しに撮ったので反射して映り込みしてます(^^;)IMG_5833

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする