中学生の「定期テスト勉強」3つのコツ

今週の途中休憩明けの連絡事項伝達タイムの実況中継でお送りします。

はい、ちょっと聞いて。

さて、今日もこの本を持って来てくれているかい?

持っていない子は貸してあげよう。さて、73ページを開いてみてもらえるかい?

図が載っているよね。これが、中学生のテスト勉強の大事なコツね。

スタートを早めて、学校のワークをくりかえしやって、×を〇にしていくわけだ。

これが大事なコツで、これを塾でやってもらうんだよね。

以前からうちの塾にいる子からしたら、「別にいつもやってることじゃん?」って感じでしょ?

そりゃそうだわな、この本は先生が作ったものだからね(´▽`)

例えば塾での2週間前からのワーク点検は「スタートを早める」ためだよね。

で、そこから2回目の演習に入ってもらうのがもちろん「ワークをくりかえしやって」の部分。

そして、1回目と2回目の×の数を数えて記入してもらうようにしているのも、×の数が減るように意識して取り組んでもらうためだ。

ここに書かれたこの内容を今から取り組むのだと、しっかり意識しておいてね。

よし、授業の続きを始めてください。

こんな話を今週はしました。

しばらくこの新刊を使っての指導は続けたいと思います。

今日はこのへんで。

それでは。

今日の話はこの新刊の73ページの話です!↓

全ての中学生へ!おかげさまで1万8千部突破!9刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする