高校入試までまだ1年ある?あと1年しかない?

マシュマロに質問届いてます。パッとお返事が浮かぶものだったのでサッと答えることが出来たらとご紹介を。

質問はこちら↓

なるほど。なるほど。

メンタルの波が激しそうですね。プライドが高いのでしょうか。完璧主義でしょうか。

0か100かみたいな取り組みなのかもしれませんね。とはいえ、優秀で頑張っているのでいつも450点オーバーなんですかね。

ストイックなところが強みであり、弱みであるのでしょう。少々弱みが出た時が激しそうです。

私がもしもお母様だったらと思って、考えた作戦書いておきます。

作戦1・デンと構える

お母様は「高校入試まで1年ある、1年しかない」なんておっしゃっていましたが、期限が短いと思うんですよね。

「大学入試まで4年」なんて考えてもいいし、本人のメンタルが落ち着いて前向きになるならば、いつからでもやり直せるとデデンと構えて、「20代が終わるまで16年もある」なんて思ってもいいのではとも思います。

お母様がお子さんに目指して欲しいことって、大きく見たらTOP校へ行くことでも難関大学へ行くことでもなく、これからずっと幸せに生きていくことですよね。

お母様は大きく構えて、TOP校に行けなかったとしても、上を目指して心身健康で頑張っていれば、先々幸せに生きて行ってくれるだろうと見守れたらいいのではと私は思います。

高校の受け直しこそ出来ませんが、大学は何度でもいつからでも受け直せますし、頑張ろうと思ったときからいつでも何にでもチャレンジできます。

本人の苦悩の姿を目の当たりにしていないので呑気な意見かもしれませんが、時間軸広げて大きく構えて見守ってあげたらと思います。

お母様の大きな構えに、本人もつられて大らかになれるといいです(^^)

作戦2・同じ学力の友人がいる環境を作ってあげる

いろいろな考え方を持つ周りの人たちと関われる環境があったらいいかなと想像しました。

優秀な人で大らかな人が近くにいれば、「そんな大らかでいいの?」なんて、影響されたらいいなと。

ストイックに取り組める真面目な人なので、突き詰めてしまいますし、上手くいかない時に大きく落ち込むとのことですが、この部分が良い風に弱まればいいですよね。

ストレス耐性を上げることがお子さんの課題かなと。

進学塾の特進クラスとかどうかなと思いましたが、競わされてもっと酷くならないかとも思いもするので、この作戦は諸刃の剣です(^^;

作戦3・運動をする

数日前にこの本読みました。

これ、スマホ脳を書いたスウェーデンの精神科医が書いた本です。なんでも、子供に向けて書いたものだそうです。

全編に渡り、主張は一貫してます。

体を動かそう。体を動かすことで良いことが起こる。

ゲームが上手くなり、集中力も上げられ、今より幸せな気分になり、心も落ち着き、賢く、発想力も豊かになる。おまけに記憶力も良くなり、自信もつく。

以前読んだこの本と同じことがとうとうと書かれてました。

運動って凄いな。やっぱ運動しなきゃなと改めて思わされたところでした。

学生向けに書かれているので、この「最強脳」を本人に読ませてあげてください。

そして、本人に運動をさせてあげてください。運動部に入っていればいいですが、入っていなければ相談をしてその機会を作ると良いです。

ストレスを軽減させる効果ありますし、これは大切だなと再確認した次第です。

以上3つの作戦でした。

おそらく気分が乗った時の勉強の取り組みは言うことなく、結果もしっかり出していますから、あとはメンタルコントロールが出来るようにサポート出来たら良いですよね。

メンタルコントロールに関わりそうな作戦で書いてみました。

ひとまずお母様はデンと構えて、遠くの目標を見据えてあげてください。担任の先生が言うように本人から声がかかるまでは近くで静観が良いかと思います。

山あり谷ありデコボコとしながらも幸せに向けて登っていたらいいよねぐらいの大きな構えでいきましょう。

そんな見守りが良い影響を及ぼすのではないかと……根拠なく思います(´▽`)

頂いた文面から想像を膨らまして、勝手に書きました。

参考になる部分あるといいです。

中学生をお持ちの保護者の皆さま。勉強への気持ちが薄く、のんびりした子たちには「あと1年しかない!」と背中を押してあげた方が良いので、その性格によって「あと1年しかない」か「まだ1年ある」かは使い分けて声掛けしてくださいね(^^♪

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万5千部突破!8刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目!3刷重版出来!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする