暗記アプリで漢字と語句を練習した生徒たちが点数を上げてきた!

今日から自塾生たちに新たなICTツールの利用案内を始めました。詳細は伏せますが、上手く使うことが出来ればとても素晴らしい成果を出すことができるツールです。

勉強を頑張りたい人にとっては狂喜乱舞してほしい利用案内ではあるのですが、勉強を頑張る気が薄い人にとっては「ふぅ~ん」という感じでしょう(^^;)

正直、暗記アプリ「モノグサ」を試しながら取り入れることで手一杯な状況なので、案内を迷ったのですが、書いた通り、勉強を頑張りたい人にとっては吉報であると信じての案内です。

生徒たちの反応を見ながら、こちらのツールも指導に取り入れることも視野に入れていきたいですね。

さて、春から全学年で取り組みをスタートさせた暗記アプリモノグサでの漢字と語句のトレーニング。

ゴールデンウィーク明け、中学生に課していたモノグサの国語の課題点検が全て終わりました。漢字の書き、漢字の読み、語句と3種類の課題を...

結果はどんなもんだろうかと、生徒たちの成績個票で結果を少し調べてみました。

最大生徒数の岩倉中学の中2中3の生徒で、成績が判明している30名の国語のテストの点数を調べました。

全学年最後の定期テストの国語の点数と比較して、今回の国語の点数はどうであったのか?

リアルに見ることができるように、具体的にアップダウンの点数を書き出してみたいと思います。

岩倉中学2・3年の国語の点数変化

岩中3年生判明分21名

〇13点UP!

〇7点DOWN!(80点以上)

〇6点DOWN!(80点以上)

〇8点UP!

〇10点UP!

〇11点UP!

〇7点UP!

〇28点UP!

〇41点UP!

〇7点UP!

〇18点UP!

〇32点UP!

〇0点UP!

〇18点UP!

〇14点UP!

〇14点UP!

〇11点UP!

〇4点DOWN!(90点以上)

〇15点DOWN!

〇2点UP!

〇2点UP!

岩中2年生判明分9名

〇16点UP!

〇10点UP!

〇3点UP!

〇4点DOWN!

〇6点UP!

〇7点UP!

〇2点DOWN!

〇6点UP!

〇24点UP!

以上、

30名中23名が成績アップ!1名が現状維持、6名が成績ダウンでした!

言い換えると、

調べた30名の約77%の生徒が国語の点数をUPさせることが出来ました!!

ですね。

少しダウンした子たちの状況説明(言い訳)するとですね、成績ダウンした生徒の中でダウンしても80点以上の生徒が2名、90点以上の生徒が1名でした。

そして、中2のダウン2名は2点と4点で誤差程度でした。

まずまずの成果じゃないでしょうか。引き続き取り組んでもいいレベルかと。

漢字の出題が無かったり、実力問題が多かったりするような国語テストであると成果は出しにくいとは思いますが、今回岩中の2年3年はトレーニングの成果が出しやすいテストだったかもしれません。

また、成績がはやい段階で塾で判明する生徒たちというのは、勉強が得意なことも多いですね(^^;)

岩中3年の国語の平均点は61.8点で、平均的な難易度でしたね。2年はまだ把握してません。前回の平均点と比較したいですね。

また、成績をアップさせた生徒たちに、今回の漢字と語句の取り組みは点数に繋がっているかの実感を聞いて回りたいですね。

また生徒たち自身の手ごたえも聞いて回って続報を書きたいと思います。楽しみにしててください。

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで1万部突破!6刷重版出来中!↓

こちらが新刊で2021年7月15日発売予定です!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする