今年度最高に中3生たちの本気を引き出した瞬間は?

IMG_4177

中3生は学年末テストを終えて入試対策講座が再開しています。

昼1時から夕方6時半までの長丁場。へばってこないように3時過ぎの休憩のタイミングでブドウ糖補給タイムが設定されてます。

簡単に言うとおやつタイムですね(´▽`)いつも3種類ぐらい用意して皆で食べます。

今日はキノコの山とカントリーマァムと雪の宿でしたね(^^♪

さて、おやつタイムを終えた後、その次の休憩のときには、いつからかこのおやつの残りをかけてチーム戦でクイズをするようになりました。

おやつのブドウ糖効果も切れてきて、いよいよへばってきたという頃に、このクイズをすると生徒たちの気持ちが持ち直すんですよね。

大体直接指導している先生と生徒の4~5人のチームで対抗戦です。

ある日のクイズの内容は、皆の前でホワイトボードに成り立っていない等式を書いて「1本線を記入してこの式を成り立たせて!」という問題でした。

毎年出している生徒たちの食いつきの良い問題です。さぁ今年の生徒たちはどうだ!?

・・・

・・

お!お!?

決して目には見えないはずですが、教室の空気が澄んでいくのを感じます。

勉強の問題ならば「どうせ俺にはわかんないよ」なんてテンションで見てるだろう生徒もクイズなので「解けるかも」なんてテンションで真剣に問題を見つめています。

生徒は皆が前のめりな態度、目は真剣そのもの。教室は今年のメンバーで体験したことのない濃縮された澄んだ空気が張り巡らされました(゚д゚)!

「・・・凄い。なにこれ・・・」

思わず禁断のセリフが出そうになります。

「お前ら、この集中をいつもの勉強にくれよ!!」

いや、我慢できなかったかな?同じようなことを思わず口走ってしまったようにも記憶してます(*_*)

いやぁ個別指導塾では体験しづらい大人数の生徒が発する真剣味を帯びたとても濃い空気感でした。

この覇気を、この空気感を、クイズではなく引き出したいですね。

そんなことを思った休憩明けのクイズタイムでした(^^♪

ショートですが、

今日はこのへんで。

それでは。

クイズタイム後にさらに残ったお菓子たち。これらは日々の争奪ジャンケンへまわります(´▽`)IMG_4177

動画でも情報発信中!YouTubeさくら個別チャンネル

ツイッターでも情報発信中!良かったらこちらから!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

2018年春入試のデータ順次入荷中!向陽入荷!(尾張北部中心)

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする