今年の中3夏期講習は素うどんコースを設置します!

newhp-1

ホームページリニューアルは手間最小限で費用も最小限に!

現在ホームページのリニューアルを進めているところです。

WordPressというフォーマットで作ろうと動いているのですが、どれだけ制作会社に手間をとってもらうかで費用が大きく変わってきます。

例えば今回お願いしたWEB制作会社ですと、当塾ぐらいのデータ量のホームページでゼロから全てフルオーダーで作り上げていく方法ですと、最低でも35万円ぐらいかかるようです。

これが既存のWordPressのテーマを利用してデータを移していくといった程度まで取ってもらう手間を減らすと最大15万円ぐらいまで費用は落ちます。

制作する作業量が減り、作業日数がぐっと減るからでしょうね。

では当塾のリニューアルはどれだけの費用でやることになったのかという点ですが、恐らく最大でも2~3万円ぐらいになりそうです。

ここまで値段が下がった理由は明確です。「やれることは全て自分でやって、素人が困る部分だけサポートしてもらう」という方法にしていただいたからです。

「國立さんならご自身である程度やれるので、こういった方法で価格を落としてやることもできますよ?」なんてご提案いただいたんですよね。

(恐らく長いお付き合いでしたから特別対応していただいたのだと思います)

ならばそれでお願いしてみようということで現在進行形で作業が進んでおります。現在こんな感じです。推測作業進捗はまだ1割程度の出来かと。

newhp-1

自分でやることにしましたから時間かかってしまいそうです。まあ楽しんでじっくり作ります。困ったらプロに助けてもらいながら。

プロにお願いする手間を最大限まで減らして、価格を下げていただいたというわけです。

かかる費用は「手間の大きさ」で変わるということですよね。

塾でも手間を減らしたコースを設置してみよう

これ、同じこと当塾でもやりたいなぁと思って今度の夏期講習で実施する予定でいます。「素うどん」のように何もトッピングが入っていないコースの設定です。

すうどんとは?日本語表現辞典。 (関西で)かけうどんのこと。具を入れず,うどんと汁だけなのでいう。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る

公立高校を目指す中3生向けのコースの1つをそうします。入試対策の講座をいくつか作って案内をしていくのですが、それらの講座で使用する教材だけを販売して確認テストも用意してあげて、「あとは全て自分で進めなさい」というコースですね。

それらの教材を取り組むのも確認テストを受けるのも全て自分自身です。確認テストの具合と進捗だけ声かけますが、それ以上は手出ししません。

基本一人で進めることができる生徒たちであっても「入試に向けてどういった内容をどれぐらいやればいいの?」という点がわかりません。

そこだけサポートしてあげて、頑張る場所を提供してあげて、あとは自分で出来るでしょ?という素うどんコースです。

私の目論見が正しければ「そこをサポートしてくれるなら安心。自分のペースで自分でやりたい!」なんて生徒が若干名いるはずなんです。

手間を減らして自分で進める素うどんコース、公立高校入試を目指す中3生向けに案内しますね。

素うどんコース設置への2つの動機

この講座を作ってみようという動機は「需要がありそうだから」という理由以外に2つあります。

1つ目は・・生徒たちに「自分で選んだ講座内容と費用で夏期講習を受講する」ということを自覚してほしかったからです。

こちらが提示する受講コースが1コースしか無いと文句言いやすいですが、そのサポートの質と量によって費用も何段階か選べるようにして自分で選んだという過程を踏みたかったのです。

そこに投入する素うどんコースの提示は「一人でやる覚悟あるならかかって来い!相手してやる!」というメッセージでもあります(笑)

2つ目は・・「塾とは講習で大きくお金を取られるところ」なんて一般的に思われるのがシャクだからです(笑)

そんなことないぞ!必要だと思う分を必要なだけ受講してくれればいいじゃないか!という私の想いです。

せっかく個別指導塾ですし、その生徒にとって塾からのサポートが最小限で済むならば、それに越したことありませんからね。

素うどんコース受講の注意点

安いコースがあるならそれが良いに決まってるじゃないか!それ受けよう!なんて安易に思う子いるかもしれませんが、安いからには自分で頑張ることが必要ですからね。

いつもの夏期講習の講座と今回の素うどんの講座を例えてみるならば、岩倉から名古屋駅まで行くのに自転車で行くのか、名鉄特急ミュースカイで行くのかぐらいの違いがありますからね。

名古屋駅を目指す最短ルートは教えてあげれますし、途中休憩スポットも教えてあげることはできますが、時間がかかりますし労力も大きいです。

よほどロードレーサーのように走らないかぎりかかる時間は1時間切れないんじゃないでしょうか。労力もとても大きいです。

対して名鉄特急ミュースカイ。最短11分で名古屋駅に到着です。エアコン完備のリクライニングシートで快適な移動ですよね。

極端な例ではありますが、他人に手間暇かけて世話を焼いてもらうということは費用がかかるということです。

自分一人でやる部分が多ければ多いほどかかる費用は少なくなるということです。

アタリマエのことを全力で話してますが、子どもたちはこのへんの感覚わかってない子もいますから全力で書いてみました。

夏期講習がもうすぐやってきます。生徒たちが一人でやるにはシンドいだろうと私が思うところを入試対策講座として用意してます。

先ほど書いたように、手間が最小限の素うどんコースを今年は設置します。素うどんコースは5,000円~6,000円程度にする予定です。(通常受講科目の必修分は別でありますからね)

ほぼ渡す教材費そのままの費用です。素うどん中の素うどんですよ(笑)

受験生皆にとって良い夏になるように、相談をして講習内容を決めたいですね。

今日はこのへんで。

それでは。

関連リンク

愛知県岩倉市と北名古屋市にある個別指導塾「さくら個別指導学院」のホームページです。ブログは毎日更新中です。

↑実は新しいHPは作りかけのままもうUPされてますww正に実況中継♪

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする