「くにたて式」2冊の重版決定で著書累計30,000部を突破したよ!

大和出版編集の竹下さんから電話が鳴りました。

おそらくこれは吉報でしょう。もうすぐ良いお知らせができるはずだと予告をいただいていましたので。

竹下さんからいただく良いお知らせはこれしかありません。

「おかげさまでダブルで重版決まりました」

おおおお( ゚Д゚)スゲー

「中学勉強法が9刷目2,000部です。これで累計18,000部まで来ました。次の重版で2万部に乗せれるでしょう」

「高校入試勉強法も2刷で2,000部です。これで(出した著書の重版率は)10割ですね」

よかった!中学勉強法はもちろん、ようやく高校入試勉強法にも重版がかかりました!手に取ってくれた皆さんのおかげですね。ありがとうございます。

考えてみれば高校入試勉強法の重版は苦戦するのは最初からわかっていて。

高校入試本ってことは、中3の学年しか基本的に手に取らないわけですから、中学勉強法の3分の1の人しか想定読者じゃないわけですからね(^^;

春はこういった本が売れやすいという季節も手伝って、おかげさまでダブルで重版出来です。9刷と2刷。嬉しい限りです。

あさ出版から出版した「勉強のキホン」の部数と合わせてみたら……

著書の累計が3万部達成しました!!やった!なんか響きがいい!(´▽`)

ここから新刊の部数も足されますし、あと1~2年ぐらいで累計5万部に届くと良いなぁと思います。

その理由は「響きがいいから」の一点ですが( ゚Д゚)

追い打ちで新刊「中間・期末勉強法」が4月14日に発売!

新刊の「中間・期末テスト勉強法」の発売が4月14日に控えてます。

この新刊のタイミングで過去の本も一緒に並べてもらえるように、出版社から書店への働きかけをしてもらえているようです。

大きな書店で「くにたて式」が3冊並ぶ感じ、見てみたいですね~。中型書店でどこまで食い込めるかも楽しみです。

「勉強のキホン」は中学勉強法の棚とは場所が違うので難しいですが、せっかくなので一緒に並べてもらえたら良いなぁ~。

三省堂名古屋本店さん、どうですか?あさ出版の拙著も一緒に並べてもらえませんかね?また機会あれば提案してみたいと思います。

相乗効果でこれらの著書を多くの方に手に取ってもらえると良いです。

嬉しいニュースのご報告でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

この3冊と新刊を合わせた4冊が書店で平積みされているところが見たい!

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!2022年4月14日発売の新刊!↓

全ての中学生へ!おかげさまで1万8千部突破!9刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!2刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数2万1千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする