新宿末広亭へ神田伯山主任公演の千秋楽に行ってきた!

OFFです。余談を。

寄席が好きです。ここ数年で知った世界ですけどね。

大田先生を引き込むことにも成功し、12月の中旬の新宿末広亭で神田伯山が主任の昼公演があるので、見に行こうとなり、本日弾丸で行ってきました。

岩倉を7時に出て、新宿に9時半着。入場整理券のために1時間20分ほど並び整理券50番台GET!

今日は千秋楽でナイツとか遊雀師匠とかが出る熱い日なので、気合入れて行ってきました。

整理券を手に入れた後にツイッターで見たこのツイートを元に・・・

ルミネTHE吉本も急遽行ってきました(^^)/

最も旬なオズワルド、インディアンスをはじめ、もう中学生や博多華丸大吉やネルソンズなど見れて楽しかったです。これを当日の思い付きで3,000円で楽しめるのは東京はズルい。

夕方になりいよいよ開場。伯山の昇りも出て雰囲気高めます。こちらも3,000円!

今日のラインナップです。

漫談のぴろきがボキャブラのブーマーに、ねづっちが三味線の桂小すみさんに変わってます。

ブーマーよりもぴろきがよかったなぁ~。小すみさんは素晴らしかったのでねづっちじゃなくてもよかったかな(^^;

思いがけず知らなかったけど面白い落語家さんとかの出会いが寄席の醍醐味ですね。

三遊亭遊馬さんとか三遊亭夢丸さんとか、面白くて良かったです。

さて、真打、主任の神田伯山。いつも通り講談が始まったとたん空気が澄んでいきます。

今日は忠臣蔵のお話だったのですが・・・

忠臣蔵をよくわかってなくて、話の感動が半減でした(+_+)

こういうのって背景知識があるかないかで受け取り方が全然違いますね。残念ながら私はよくわからなかった。忠臣蔵の勉強をしようと決心しましたね。

以前、中学生の時に、体育館でアカデミー受賞作の映画「プラトーン」を見ました。ベトナム戦争を扱った反戦映画なのですが・・・

中学生の時には何も良さがわかりませんでした。ドンパチやるだけの戦争映画だと思っていました。

これが、大学生になって、再度テレビで深夜に放映されたのを見た時には、涙が流れたんですよね。少なからずベトナム戦争への知識がついていたり、人を思う心が育まれたのかもしれません。

今日の神田伯山の講談は、この中学生の時に見たプラトーンを思い出してしまいました。

会場にはすすり泣く音も聞こえながら、その意味がわからず、残念ながら「俺には半分も良さが伝わってこない!!( ゚Д゚)」状態でしたね。

無理くり勉強に繋げると、こういうのが中学生が国語や歴史の点数が取れない理由かなぁなんて思います(^^)

東京の文化の力をまざまざと見せつけられてきました。また機会あれば上京して、寄席に行ってきたいと思います♪

余談でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

1階席右側6列目あたり、最後三本締め後(13:35~)に手を高いところで拍手をする白いそでのシャツの男が私ですね(^_-)-☆

途中で寄った紀伊国屋書店新宿本店!好待遇感謝!!

おかげさまで1万部突破!7刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目がこちら!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

<img src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png” alt=”友だち追加” height=”36″ bord

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万5千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする