江南高校の大学合格実績10年データ!【2014年~2023年】

コロナ禍の間に購入をサボっていた「サンデー毎日増刊大学入試全記録」を買い増して、無事に2011年から2023年まで13冊の資料が揃いました。

サムネイルの通りです。ん~壮観。こういう数字のものって男の人が特に好きですよね。

せっかくなのでこの10年以上のデータが途切れることなく存在していることに価値がありますからね。

なにかこの10年の経過に見ごたえがある高校の大学合格実績をご紹介出来ないかなぁ~なんて考えて、江南高校をご紹介することにしました。

江南高校は私が塾をスタートした2005年頃にはですね、小牧南より合格者平均内申が下だった高校です。(旧ブログにあった私が作成したものより)

そこから駅近立地に恵まれ、複合選抜の組み合わせにも恵まれ、どんどん学力を伸ばし続けている高校です。

「西春高校追いつけ追い越せ」なんてことを掲げて上昇してきた江南高校。このフレーズが空々しくないところまで上がってきてます。

変化の具合をこの目で見たいなと思います。

【江南高校】国公立大合格者数10年推移

  東大 京大 名古屋大 名工大 名市大 愛教大 愛県大 岐阜
2014     7 10 3 12 22 37
2015     10 5 11 18 23 33
2016 1   12 9 16 23 20 32
2017     16 20 12 20 28 24
2018     13 10 12 23 19 28
2019     18 17 19 23 22 24
2020   1 24 14 18 24 21 19
2021     12 15 16 16 21 26
2022     14 8 13 24 13 23
2023   2 14 9 10 31 25 33

ちょっとこれだけではわかりにくいかもしれませんが、10年前の2014年のこの表の合計者数が91名、そして2023年のこの表の合計者数が124名です。

124名というのは過去10年で最大人数ですね。文武両道を掲げて部活も勉強も全力の江南高校、伸びてる様を見せてもらってます。

愛知県内の国公立を目指すという学校の意志が伝わって来るようです。そして、県内無理なら県外出てでも国公立行こうぜなんて意志も伝わってきます(この表には見えませんが)

立地的にも岐阜大は便利なので、岐阜大も合格者が多いのが江南高校の特徴です。

子どもの内申点がオール4程で「愛知県内の国公立に行ってもらいてゃーがね」なんてご家庭におススメの進学校ですね。

【江南高校】私立大合格者数10年推移

  早稲田 慶應 同志社 立命館 南山 愛知 中京 名城
2014 2   8 41 121 115 207 130
2015     9 31 167 94 150 140
2016     12 29 199 77 111 147
2017   1 10 34 135 82 145 218
2018     17 24 120 89 130 130
2019   1 12 27 166 120 149 187
2020 2   12 12 123 63 215 194
2021 1   17 55 201 110 263 233
2022     15 42 98 79 180 217
2023 1   14 61 135 85 151 242

最新の2023年の合計数は過去10年で2番目の多さです(2021年多すぎ!)上昇傾向と言って良いかと。

さて、飽くまで愛知県内の国公立に通わせたいとなると、愛知県内の私立大学が滑り止めになります。

年によって波はありますが、愛知県内の理系トップの私学である名城は目に見えて増加傾向でしょうか。

その他は南山と愛知と中京で分け合う形であまり明確な傾向を感じません。

立命館が近年増えているのは何なんでしょうね?

愛知県内の私学では少々学力を持て余すなんて家庭が、「なら愛知に近い京都の私学を受けたら良いがね」と言う展開なのかなと想像はしてます。

京都にある大学というのは、大学3~4年になったら大学に行く日が減るので、愛知から新幹線で通うなんて家庭ゼロじゃないです。

首都圏私学に関しては「名大行くぞ!国公立行くぞ!」の風潮が強い地域なので、まだまだですね。

首都圏難関私大群「Gマーチ」で調べ直したら多少変化見れるかなぁ。

……せっかくなんで「上理」合わせて調べておくか!

【江南高校】首都圏難関私立大合格者数10年推移

  上智 東京理科 学習院 明治 青山学院 立教 中央 法政
2014   7   1       4
2015   2   7     2 2
2016   4   1 1     1
2017   3   3 1 2 3 7
2018   5         3 1
2019       1     1  
2020   3   2 1   2  
2021   6   8   1 1 2
2022   3 1 5 1     4
2023 3 3   4 5   5 2

なるほどなるほど。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、2023年のデータの合計数22人というのが最大です。

圧倒的に少ないながらも、ここでも最新データが過去10年での最大数。上昇具合を感じることができてよかった。

以上です。

また気になる高校調べてみますね。

個人的には……

「人気高まる瑞陵は入試実績も上向きなのか?」

「定員割れが続く進学校小牧南はどこまで粘っているのか?」

とか見てみたいですね。

また、2校の比較なんかも5年10年のデータで比較すると明確になってくるやもしれませんよね。

また調べて書いてみたいと思います。

今日はこのへんで。

それでは。

江南高校関連記事

愛知県高校入試の追跡調査資料が届いたと昨日お伝えしましたね。 さっそくパラパラと見ていたらドキッとしてページをめくる手を止める高...
マシュマロではなく、ブログのお問い合わせからメール届いてました。返信したんですけど、届かないんですよね。存在しないメアドでしたから...
現役生による高校レポートをお送りしていきたいと思います。ネット上で得られる高校情報は玉石混交で、情報の出所がわからないものも沢山あ...

新年度生(春期講習生)募集中です!詳細はこちら!

Voicy平日週3更新!今日の更新分を貼っておきます!通知表の内容が気になる保護者へ!

YouTubeも週1更新挑戦中!

中学生とその親に向けて勉強情報を発信するさくら個別チャンネル! さくら個別指導学院の塾長國立と教室長澤木でお送りします! ブログで毎日情報発信中! さくら個別のホームぺージ

塾長國立の著書はこちら↓

くにたて式中学勉強法

くにたて式中間・期末テスト勉強法

くにたて式高校入試勉強法

中学生成績トップの子の親がしていること

小学生のうちに身に着けたい勉強のキホン

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを日々更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は12刷重版!著書累計は6万5千部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。詳しいプロフィールはこちら。