愛知県公立高校の推薦入試は一般入試より前の日程に戻りそう!

DSC01708

愛知県公立高校入試の改革のお知らせが続きます。

昨日、愛知県教育委員会のWEBページを見ていてこんなページを発見しました。

公立入試改革の検討会議の結果についての資料です。先週金曜の会議分です。

こんな資料も出ているんですね。どれどれ。

おおお!シレっと大きめの変更予定を発見しました!東海テレビもCBCテレビも、これも言ってよ!

こんな記述ありました

推薦選抜については、一般選抜の日程の中で実施している現行の日程を改 め、早い時期に実施する。 推薦選抜の志願者には学力検査を課さないこととする。

マジか!?これは下がっていた推薦入試の人気が戻りそうですね。

受験生への負担が大きいからと、一般入試と同日実施にしたのは忘れましたが10年も前の話ではありません。

受験生への負担は減ったかもしれませんが、「一般入試より早く終わる」とか「筆記試験ナシの面接試験のみ」という利点が無くなって推薦の受験者数を減らしていたんですよね。

今回の改革で一般入試が1回の試験になるならば、受験生への負担はさらに下がるので「推薦日程戻しても良くね?」となったんですかね。

塾としてはありがたいです。早く入試を終えた子には今までの復習とかで中学の残り時間を使えますし。

真面目に取り組めて内申を多く持っている子であれば、当日点で合否が左右されることなく入試を突破できるなら突破させてあげたいです。

ニュースでこの事実が書かれなかったのは恐らくマスコミは小さなことだと思ったのでしょう。

いやいや、なかなかに大きなことだなと感じてます。

またこちらも詳細わかったら続報を書きますね。

さてさて、実は昨日書きたかったのはこの内容じゃないんですよね。1つの記事であまり多くを伝えない方が良かろうと分けてみました。

リンクを辿ってもらって会議の結果を見ればわかりますが、また明日以降でご紹介しますね。

今日はこのへんで。

それでは。

サムネイル写真は3年前の犬山南高校説明会!

DSC01708

おかげさまでAmazonカテゴリー上位で踏みとどまってます↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする