愛知県公立入試に新たに加わる特色選抜は推薦入試と同日開催に!

令和5年度(現在の中2生)から始まる愛知県公立高校入試の大きな改革の続報が届きました!

元資料はこちら↓中2以下のお子さんを持つ愛知の方は目をかっぽじってごらんください。

愛知県公立高等学校入学者選抜方法協議会議(令和3年度第2回)の結果について

むむむ。改革内容がいろいろと明らかになってきましたね。

ちゃんとお伝えしたいことがこの資料の中で渋滞してます(^^;

今日はひとまずこれを伝えておきます。

特色選抜は推薦入試と同日開催!推薦と併願は出来ない!

ほんと伝えたいこと渋滞してますが、まず大前提としてこれを知ってください。

●推薦入試は一般入試と同日開催は令和4年度で終了!

●令和5年度より推薦入試を早く実施!(時期はおそらく2月中旬)

大きな変化です。推薦入試の人気がダダ下がりでしたからね。推薦入試の良さが無かった。

これを日程を元に戻すことで需要を高めるのが狙いでしょう。

で、特色選抜について。選抜を実施できる学校学科と出願できる人についてこう書いてます。

2 特色選抜について
(1) この選抜を実施することのできる高等学校・学科及びこの選抜に出願することのできる者は、次のとおりとする。

ア 農業、工業、商業、水産、家庭、看護及び福祉に関する学科
当該高等学校・学科の特色ある教育内容を理解し、その教育内容に関連す
る明確な進路目標と当該高等学校・学科で学習する強い意欲を有する者

イ 理数、体育、外国語、国際教養に関する学科及び総合学科並びにコースを
設置する若しくは特色ある教育課程を有する普通科
自然科学、人文・社会科学、スポーツなど特定の分野で優れた能力と顕著
な実績を有する者

ウ 地域に根差し、地域貢献を特色とする高等学校
当該高等学校で学習する強い意欲と地域社会に貢献する意志を有する者

そして、こちら↓

(3) この選抜の実施時期は、一般選抜よりも早い時期に実施する推薦選抜と同じとし、各高等学校の実情に応じて1日又は連続する2日間で実施する。
(4) この選抜と推薦選抜は、併願できないこととする。

新たに加わる特色選抜の実施日程が決定し、推薦入試と同時開催となりました。よってこの2つの併願は出来ません。

これは兵庫と同じスケジューリングですね。私が予想した通りです(偉そう)。これで入試スケジュールの大枠が見えてきました。

推薦入試と特色選抜の使い分けがちゃんと出来るようにしておかなきゃ。

あとは、特色選抜は推薦入試とは別に定員枠が作られるようです。資料にはこのように。

(5) この選抜の定員は、推薦選抜とは別とし、当該高等学校・学科の募集人員     の20%程度までを上限に、当該高等学校長が実情に応じて具体的な人数の枠   を定める。

これは大きいですよね。推薦入試に加えて定員の20%が特色選抜で決まりますから、一般入試の枠がさらに小さくなります。

特色選抜の大枠伝わりましたでしょうか?選抜の方法とかは資料を読んでください。

また、 「一般選抜における校内順位の決定方式について」も大きな変化が示されてましたね。いやはや、大きいですね。TOP校の動向が見物です。

それについてはまた明日以降に。

今日はこのへんで。

それでは。

2021年7月15日発売の新刊です!↓

おかげさまで1万部突破!6刷重版出来中!↓

小学生高学年向けに書いた最初の1冊目がこちら!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする