拙著を元に実施された作文コンクール表彰式に参加したよ!

連休中です。余談を。

今日は岩倉市はミッキーやミニーが来て盛り上がってましたが、私に関して言えば夜7時からは今年3月から動いていた「良書作文コンクール」の表彰式がありました。

宮崎教室@神奈川の宮崎先生を中心とした塾の集まりの中で実施している作文コンクールで、2年前より「著者が直々に作文を選んで講評をする」というコンセプトで実施されているものです。

このコンクールにですね、宮崎先生から声をかけていただきました。「國立先生の著書でやらせてもらえないか?」と。

「いいですよ~」という私の返事から始まりました。

いざ始まると本のエキスをまとめたレジメを作って、拙著を注文分発送して、書いてもらった作文を読んで、選考して、講評文書いて、今日の表彰式では講評の後に45分のセミナーを……

やってみたら結構大変でした(笑)

とはいえ、自分の本を元にして子どもたちが作文を書いてくれるなんて体験はそうそう出来ませんし、それを読ませてもらうなんて体験もそうそう出来ませんから、この激レア体験をするために頑張ったというのが正直なところです(´▽`)

感慨深いですよ。何せ私自身は子どもの頃は読書感想文なんて大嫌いで、全然書けませんでしたから(笑)

今でこそ私も自由に書いてますが、こうして子どもたちの作文を読ませてもらうことで「あぁ、作文ってこんなに自由に書いてよかったんだよなぁ~」なんて思わされましたね。

最優秀の小学生が作文を読んでくれたときには、なんだか涙腺緩みました。なんでしょう?老いでしょうか(笑)

参加してくれた子どもたち皆がこの機会をきっかけにして、より勉強が楽しくて取り組みやすくなるといいなと思います。

貴重な機会をありがとうございました。

無事に終わってホッとひといき。土曜から連休でしたが、私にとってようやく明日から連休が始まる感じですね(^^)

今日はこのへんで。

それでは。

公式LINE登録でブログ更新通知と塾の残席情報を送ります!

塾への問い合わせとブログへの問い合わせはこちらから!

匿名メッセージサービス「マシュマロ」で質問受けてます!

これまでの塾長の著書はこちら!おかげさまで著書累計6万部!

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は11刷重版!著書累計は6万部突破しました!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。