信頼貯金でやらかしをカバー!

今日は教室開放でした。

ごく一部の中学が中間テスト前日にあたり、時間限定で開放をしてましたね。

「部活もコロナで無いだろうし、自習おいで~」なんて告知をしたら、ポツポツと定期テストがまだまだ遠い中学生たちも自習にやってきました。

LINEの一斉通知が効いてるかもしれません。保護者と生徒に一斉通知でこの週末開放の告知をしたので、

中には「いってこやー!」なんて親から背中を押さえた子もいるかもしれませんね。

開放してしばらくすると、中3Sさんが登場。

( ゚Д゚)ハッ!?

さらにしばらくすると、中3Mさんも登場。

( ゚Д゚)エエ!?

私が驚いたのも無理はありません。なぜなら、「春休みの模試受験を遊びたいからと受験しません!」なんて正面突破を試みた2人組だったからです(^^)

塾での必修講座は最小限にしたいと思っています。当塾でいうと通常指導教科の季節講習は最低限の回数の指導だけが必修となっています。その...

来週に学校である単元テストの勉強をするとかで教室登場。もう登場しただけで神々しいペアですね。

そんな2人、自習の途中休憩で買い出しにコンビニに行ったまま休憩を終えても帰ってきません。

これは・・・もしかしたら私の足元を見てますね。

「私たちにとって休日に塾に自習に来ることはもはや奇跡。そんな奇跡の最中に少々休憩終了時刻を超えるぐらいのやらかしはセーフ!」なんて。

よくわかってますね。悔しいですが私もそう思います。

定期テストが遠い休日に塾に来るだなんて考えられないペア。その時点で120点ですから、20店分やらかしても貯金のおかげで許せる気はします。信頼貯金ってやつですよね。

しばらくしてアイスの袋を手に笑ってごまかしながら2人が登場。

今日は教室開放の最後の時間まで自習をしていくということも聞けたので、「今日はまぁ良いけど次からは無し」ということを伝えました。

平日でしたら皆の手前もあるのでこうはいきませんでしたが、今日はこんな対応をしましたね。中学生との対決は面白いです。

極端な例ではありましたが、生徒に合わせてその後一番いい結果につながる対応をしていきたいですね。

教室の一場面でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

今春卒塾した講師たちにもらった消毒液のオートディスペンサーが教室の出迎えです♪

おかげさまで1万部突破!5刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹校は開校1周年!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする