コロナの中で高校受験と戦った中3生とその保護者へ

本日愛知県公立高校入試の合格発表日です。

WEB発表は本日17時まで限定でこちらからみたいです↓

閲覧パスワード d634886g らしいです。

この記事は前日に書いています。

というのも、結果がどうであろうと伝えたいことに変わりがないからです。

まずもって、中3受験生、コロナでしっちゃかめっちゃかだった1年でしたが、そんな中1年間よく頑張ってきました。

(こんな塾のブログを読んでくれている人なんて言うのはね、意識が高い子に決まってるんだから、よく頑張ってきたに違い無いのですw)

入試の結果はどうだっただろうか?

無事に第一志望校の合格を手に入れた皆さん、おめでとう。目指したところに届いたこの経験、何が良かったかを振り返りながら今後に活かしていってね。

残念ながら第一志望校の合格を手にできなかった皆さん、残念でした。何をすればよかったかを振り返りながら今後に活かしていこう。

合否は目指す高さや他の生徒の動向によって変化をするものです。とにかく第一志望合格が欲しければ第一志望を下げればいいだけのこと。

よって、合否自体にはそんなに大きな意味は無いと私は思っています。

君たちにとって初めての大きな人生の岐路となる合否なので、「そんな簡単に言うけどね!」なんて気持ちもよくわかりますが、聞いてください。

合否よりも私は「今日に向けてどれだけ努力を重ねることが出来たのか」のほうが断然大切だと思うのです。

いつも言いますが、努力だけは万人が取り組めるものだと思っています。

目指すところへ向けてどれだけの努力をぶつけることが出来たのか?

ここを大切にして、ここを振り返ってほしいのです。

だから、

「努力をしっかり重ねた。その結果第一志望合格できた」という展開か、

「努力をしっかり重ねた。しかし第一志望は合格できなかった」という展開のどちらかであってほしいのです。

「努力はしなかったけど、第一志望に合格した」なんて展開はいらないのです。価値がないのです。

平均寿命もこれから伸びていって「人生90年」なんて日が来るでしょう。

すると、人生の長さが試合時間90分のサッカーの試合に例えられそうだなぁなんて思うんですよね。

人生90年の中で高校入試は15歳時点での人生イベントです。

試合時間90分のサッカーの試合に例えると、前半15分でつかんだシュートチャンスといったところでしょうか。

見事シュートを決めた状態が第一志望の合格を手に入れた状態、シュートを外してしまった状態が第一志望の合格を逃してしまった状態です。

さて、前半15分で点数が決まったとして、シュートを外したとして、このサッカーの試合結果が決まってしまうものでしょうか?

全くそんなことないですよね?

シュートを入れたからといっていつまでも浮かれていたら、速攻で点数を入れられてしまうでしょうし、同じくいつまでも肩を落としてガッカリしていたら、こちらも点数を入れられるでしょう。

シュートが決まった瞬間、シュートを外した瞬間、その瞬間に喜んだり悲しんだりは良いですが、すぐに前を向いて次へ備えていくべきです。

今回入試に挑戦した皆にはこれと同じ感覚でいて欲しいのです。

今日のひととき、喜んだり悲しんだりをしたならば、どちらであってもすぐに前を向いて次へ備えていきましょう。

この高校入試という経験をプラスに活かして、前を向いてこれからも頑張ってほしいと思っています。

これからの皆の頑張りに期待します。頑張っていきましょう!

保護者の皆様、同じく、こんな前代未聞の災害下での受験サポート、心労絶えない毎日だったかと思います。本当にお疲れさまでした。

親子ともども、しばらくの間だけ心身ともにゆっくりなさってください。

以上が今年の受験生と保護者に伝えたいことです。

井ノ塾の井ノ口先生に声掛けもらって、そんな動画を撮りました。

井ノ口先生と違って画面に向かって話すことに慣れていないので、モタモタと話してしまってますが、こんなことを伝えたかったんですということを文字にしておきました。(編集で機敏に話しているかもw)

作っていただいた動画も貼っておきますね。受験生とその保護者に見てもらえるといいです。

今日は私も含め結果をしっかり受け止めて、この結果が出るまでの取り組み(努力)についての振り返りをしっかりして、また皆で前を向いていきましょう!

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで発売3か月弱で3刷重版出来!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする