勉強に気持ちが向かない生徒をじっくりベットリ応援したい!

IMG_9856

夏期講習2019の募集開始しました!詳細はこちらから!


わたくしごとですが、開脚ストレッチをずっと続けてきていましたが、数ヶ月前からストレッチを止めてしまいました。1年続いていたんですけどね。

いっとき開脚した姿勢で頬杖をつくという夢を叶えましたが・・・

IMG_9861

まさに一時の夢。

今や開脚して肘を一瞬つけるだけで身体がピキピキと悲鳴をあげるまで身体は固くなってしまいました。IMG_9860

「なぜこのストレッチを止めてしまったのだろう?」と自問をしてみて、答えが自分の心から返ってきます。

「そりゃあ、一度頬杖をつくまでやるという目標も達成しちゃったし、身体が柔らかくなることで今すぐ良いことが起こらないからだよ」

「もしも寿命が目に見えて、グラフとかで確認できるぐらい伸びているのが確認できれば続いただろうけど、残念ながら見えないことだからね」

「『健康で長生きする』なんていう下手したら今も出来ているのではないかと錯覚する状況下で、毎日ストレッチをするほどストイックじゃないってことだよね」

「そりゃあ身体を動かしたあとは気持ちいいけど、身体を動かす面倒くささが勝っちゃうこと多いよね。元来身体動かすの好きじゃないじゃん?」

説得力のある心の声です(T_T)

さて、現在定期テスト真っ最中。ある生徒がテスト前日なのに学校から返ってきて友達の家で遊んでいたことが発覚しました。

お母様からのメールで知りました。「明日明後日と塾にちゃんと自習に来るように話してもらえませんか?」という相談メールでした。

お母様の気持ちは痛いほどわかります。

「この大事な定期テストでどういうことだ?なぜ塾に通っている?高校に通うつもりはあるのか?」と、言いたいことならどれぐらい、後から後から溢れてるわけです(会員番号38番)

そして、私はこの生徒の気持ちもわかってしまいます。

「将来のために勉強とか、先のことすぎてあんまりピンと来ないんだよね。今すぐ困らないし、勉強しても今すぐ良いこと起こらないからね」

「勉強は必要だろうし、やったほうがいいって俺も薄々わかってるけど、やっぱ比べれば友達とゲームしてる方が楽しいんだよね~」

身も蓋もなく言うとこういうことですよね。

私はこの彼の行動に、自分自身の開脚ストレッチの体験が浮かぶわけです。

IMG_9861

彼の心の声、私のストレッチを止めてしまったときの心の声と言っている事が一緒ですよね。だからこういった生徒の気持ちもわかってしまうんです(苦笑)

その生徒と話をして今日明日は多く自習に来るように約束しました。

話の中で友達の家で勉強もしたとか言いやがったので「5億パーセント嘘だね」と言い切っておきました(^o^)

「今日遊んじまった分、明日明後日は頑張ってやれよ」

こんな会話で話を終えましたね。

「勉強の大切さを心から理解出来て実践する」なんてことがなかなか出来ないのが中学生です。

これをよく踏まえて、そんな生徒には粘り強く応援していかなければいけませんよね。

毎日この戦いを家庭で繰り広げている保護者は本当に大変だろうと思います。とくに勉強嫌いでしない子に関しては。

そういった勉強しない子と週1週2で対決するぐらいの私が、簡単に音を上げてる場合じゃありませんよね。保護者は毎日対決です。成人するまで、親元離れるまでずっと。

私はその生徒の人生の一時だけ応援させてもらうわけですから、せめてこの一時、じっくりベットリ粘り強く応援していきたいです。

止まってしまった開脚ストレッチからこんなこと思いました(・∀・)

今日はこのへんで。

それでは。

ちなみに今は学習塾プラスワン@豊橋の中川先生から「プランクで腹筋を割った」なんて話を大田先生が塾ブログフェスのときに聞いてきたので、プランクやってます。サボりサボりですが(^o^)IMG_5351

塾長國立の初出版書籍「勉強のキホン」全国書店にて好評発売中です!

小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン
國立 拓治
あさ出版 (2019-03-15)
売り上げランキング: 403

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市・北名古屋市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする