今年は合否WEB発表となったので入試結果報告を頼んでません!

コロナの影響で今年の愛知県公立高校入試はWEBで合否が確認できることになりました。

併せて、自塾ではコロナ対応で全ての家庭とLINEで繋がることが出来ました。

利便性が上がり、感染予防の観点から言うと素晴らしいことです。

しかし、いざ合否発表の日を間近に迎えると複雑な思いがしますね。

四半世紀学習塾で指導をしてきましたが、今年は初めて生徒からの合否の連絡を待たなくていい合格発表の年となったからです。

生徒から連絡をもらわなくては合否の確認が出来なかったから今までずっとそうでしたが、ついにコロナの影響でそうではなくなったのです。

塾として、高校合格を目指して勉強に取り組んできた成果を本人の口から聞かせてほしいという想いはありつつも、これはあくまでこちら側の気持ちだなと。

現に受験番号を教えてもらえればWEB上で塾からも確認が出来る環境となっているのに、わざわざ足を運ばせること、連絡をさせることに引っ掛かりを感じてしまったんですよね。

今までは本人から報告を受けることしか塾が合否を知る手段が無かったから、塾としても報告をお願いしてました。

そうでなくなった今年、さてさて、どうしたものか。

たとえば、今までの生徒によってはその合否の事実受け止めて消化するまで時間が欲しい子がいたはずですが、その気持ちを我慢して奮い立たせて塾に報告をしてくれていたと思ったり。

生徒に何かを伝える最後の機会かとも思いながら、感情が大きく振れているときでいずれも言葉は心に届きにくかったり。

いろいろ考えた結果、今年は生徒たちの受験番号を全て確認しましたので、合否の連絡を生徒にお願いしませんでした。

合格発表の時間に塾に待機するかも迷いました。例年は新年度準備をしながら報告を待ってましたが、それも要らなくなるんだなぁと。

とはいえ、第一志望の合格の喜びを伝えたいなんて子もいてくれることでしょうし、発表の日の午前は塾にいることにしました。

例年その日に合否の報告に来てくれた子には普段じゃんけんで3回連続で勝たないと食べることが出来ないお菓子を自由に食べていいことになってます。

報告に来てくれたらお菓子をご馳走するねなんて冗談めかして伝えました。

そんなわけでうちの中3公立受験生の皆さん、お菓子を食べによかったら報告がてら塾に寄ってね。IMG_0604s

塾によってこのへんの考え方違うと思いますが、WEB発表ある今年の合否報告については、当塾はこれぐらいの距離感でこんな対応でいくことにしました。

この対応の決定までの心のモヤモヤを書き残しておきたくて書いてみました。

さてさて、愛知県公立高校入試A日程初日まであと2日。中3生は今日が卒業式。いよいよです。

公立入試に挑戦する愛知県内の中3生たちは良い形で当日を迎えることが出来るよう、最終調整頑張ってね。

今日はこのへんで。

それでは。

おかげさまで発売3か月弱で3刷重版出来!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。拙著「くにたて式中学勉強法」は発行部数1万部突破!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする