5冊目の本が出来るまで~タイトル決定そして表紙デザイン検討へ~

5月に発売する予定の新刊の制作が進んでます。

具体的に進んだのはタイトルとかデザインとか本の外側ですけどね。

色々皆さんに頂いた意見やアンケート結果をお送りし、出版社で検討して決めていただきました。決定したタイトルはこちら。

指導歴25年超&“生の声”で実証! 

[中学生]成績トップの子の親がしていること

です。

5%表記が取れたり、アンケートで頂いた多数派の意見に沿えなかった部分もあるのですが、プロに検討重ねてもらった結果でして。

これも皆さんの意見があったからこそたどり着いたタイトルです。

「くにたて式」を離れたのも、いただいた意見がキッカケです。

成績上位のご家庭の取り組みは、遠慮や謙遜や嫉妬も入り混じり現実生活で耳にすることが難しく、貴重であり皆の興味のあるところだろうと。(皆さんの意見から判断)

この部分を強く押し出して、ご家庭の取り組みについて私が解説をしていくようなスタンスを強めるとなると、「くにたて式」という名称はちょっとそぐわなくて。

「くにたて式」のこれまでの流れとこれまでのデザインを踏襲する本で出すことが出来たならば、手堅くそこそこ手に取ってもらえるだろうことは想像できるけれど、その域を出ないだろうと。

より多くの人に手に取ってもらえるように、対象を広く構えたタイトルにした…という経緯ですね。言わば勝負に出てる感じです。

メインの「成績トップの子の親がしていること」というのは、アンケートした時にあった「学年トップよりも成績トップはどうですか?」という意見が元になってます。

5%を外したのも、本の対象をより広く取れるようにという理由だったと思います(正直忘れました…)

メインタイトルの上の肩付きタイトルは悩んだそうです。

この本の内容を安心出来るような根拠を伝える文言にしたいというのが編集竹下さんの想いで、最初は「25年の経験&保護者へのアンケートで実証!」でした。

私が「もうすぐ私指導歴30年になるんで25を30にするのはどうですか?」と提案すると、「ド根性ガエルの町田先生が25年でしたから、それよりも長いというのは、もはや逆に心配されると思うのです」と竹下さん。

「…ド根性ガエルの町田先生、もう誰も知らんですよ。なんなら私もわからんです(笑)」

こんな会話の結果、「25年超」という表現におさまりました。

「アンケートというだけでは今回のこのアンケートの凄みが伝わらなくて残念です」というようなこともお伝えし、「生の声」という表現に変更になりました。

生の声っていいですね。文字数が縮まったうえにリアリティーが増してます。

こんな経緯で決定したタイトルです。皆様の意見無くしてここにたどり着いていません。ご協力本当にありがとうございました。

それにしてもちょっと緊張しますよ。タイトルから「くにたて式」がとれたというのは。

野球に例えるならばヒットを狙いに行かず、スイングを大きくしてスタンドに叩き込むことを目指すことを意味するかと。

一気に新たな挑戦に。三振しないように頑張らなくてはいけません。

いつものように、表紙はこんなイメージになるかなぁ~。似たコンセプトの本がこういった表紙ですから、こういう部分は真似したらいいかもですね~。

なんて、イメージ画像を作りながら素人の私の意見を竹下さんに伝え続けていたら、「表紙についてのデザイナーとの会議に同席しますか?」というお誘いをいただけました。

表紙を決める場面に同席できるだなんて最高に楽しそうじゃないですか。妄想を膨らませて希望を伝え続けてきた甲斐がありました。

表紙に対する素人の想いをプロに伝えてきます。

また、今回はお願いをしてイラストも入れてもらう予定でいます。

表紙がどんなふうになりそうか、イラストレーターはどの方にお願いをするのか、また会議を経てご報告しますね。

竹下さんは多くの方に知ってもらうためならば何でも発信してくれて構わないというスタンスなので、ダメだというギリギリまでお伝えしていきます。

やっぱり何事も過程が面白いと思うので(´▽`)

新刊制作経緯の報告でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

定期テストを頑張りたい全ての中学生へ!4刷重版出来中!↓

全ての中学生へ!おかげさまで2万部突破!10刷重版出来中!↓

高校入試を検討し始めたらこちら!3刷重版出来中!↓

勉強のキホンを小学生高学年へ向けて書いてます!3刷重版出来中!↓

兵庫県伊丹市に伊丹校を開校しました!こちら!

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

愛知県公立高校の高校別入試情報をBASEで販売中!こちら!

塾の先生向けに教室掲示物等もBASEで販売中!こちら!

YouTubeはこちら!更新通知になるツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。月間最大50万PV。拙著「くにたて式中学勉強法」は11刷重版!著書累計は6万部突破しました!休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと鮮魚も好き。詳しいプロフィールはこちら。