MOZO大渋滞と希望の轍

IMG_9542

OFFです。余談を。

1月1日元旦、ちょっと外に出てみようかと大田先生とおやつタイムに外に出ました。

多くの小売店が正月休みをとるなか、百貨店ですら休みを取る中、頼りになりますイオングループ。

名古屋市内最大級のイオン名古屋市西区の「MOZO」へ食材買い出しがてら行ってくることにしました。

元々人気ショッピングモールです。到着するまで大渋滞は百も承知。それを覚悟で行くことに。

名古屋市民みんなMOZOは大好きですからね(言い過ぎ)駐車場に着くまで、駐車場についてから駐車するまで、1時間を覚悟して向かいました。

この覚悟があれば大渋滞もなんてことないです。1月1日ですしネ、想定の範囲内。

渋滞になってからなかなか動かない車。この時間を楽しめるよう大田先生にサザンの曲をかけてもらうようにお願いしました。

主要ストリーミングサービスでこの年末からサザンの曲を全曲配信開始したとのこと。

『Apple Music』でサザンオールスターズの楽曲配信が始まりました。 サザンオールスターズの全シングル・全アルバム配信開始! サザンオールスターズは同グループの楽曲の配信を、『Apple Mus

全900曲ものサザンの曲が開放されたのです。なんだこれ。例えようがない素晴らしい展開。

いいじゃないですか。大田先生はアップルミュージックに加入してます。サザンでも聞いてMOZOを目指しましょう。

「『はじめてのサザンオールスターズ』っていうプレイリストでいい?」と大田先生。

「いやぁ、『勝手にシンドバット』から始まりそう(^^;)勝手にシンドバットは後でいいわ~」と私。

「あー確かに1曲目は『勝手にシンドバット』だ(^^;)。どうしよう?」

私が返事をする前に大田先生は言いました。

「『希望の轍』からにする?」

おおお!わかってる!いつかどこかで私が言ったのでしょう。サザンは『希望の轍』が圧倒的に素晴らしいと。

名曲というのは、その曲が流行った当時の空気感を密封しています。そして、その曲が流れた時に、当時の空気感を空間に満たして身体に叩きこんできます。

私にとってサザンの『希望の轍』は・・・学生時代に聞いた思い出を思い出させる名曲ですね。歌詞はよく理解していないながらもカラオケで良く歌った記憶です。

イントロが始まれば当時の空気感がまき散らされます。あぁ懐かしい。あぁ素晴らしい。

リリースは1990年。高校1年の時の曲ですね。

歌詞の意味を良く分かっていない私が、サザンで聞きたい曲といったら今もまずこの歌が挙がります。サザンの全ての曲の中でこの曲を1番に選んでるWEBサイトもありますね。

昨年は夏フェスのロッキンJAPANで大トリを務めたサザン。私の中の大スターでありながらも、今の若い子にとっても大スターになりうる大御所です。

生徒の皆さん、中高生の皆さん、サザンあんまり知らんでしょ?一昔前のバンド感あるでしょ?

でもね、良いものはいつまでもイイよ?ビートルズって遥か昔のバンドもいつまでも色あせない。良かったらサザン聞いてみません?

昨年のロッキンJAPANの映像貼っておきますね。『希望の轍』貼っておくんで聞いてみて。轍はワダチって読むよ。親世代からのバンドだけどおススメです(^^♪

サザンの曲ランキングを作ったならば、必ずベスト5に入る『みんなのうた』も昨年のロッキンJAPANの映像貼っておきますね♪

あぁどちらの動画も素晴らしい。なんなら涙腺を刺激する。

ちょっとでも良いかもと思ってもらえたら、是非ストリーミングサービスでオリジナル音源でまた聞いてみてください。オリジナルがやっぱいいですよ。

(ちなみに他のマイべスト5に入る曲は思い過ごしも恋のうち夕方HOLD ON YOUとか(^^))

サザンを聞きながら目指したMOZOは渋滞にハマってから1時間で到着しました。はいはい。想定の通り。

大きな覚悟が大きな気持ちを連れてきますね。サザンも大らかな気持ちをありがとう。

このMOZOで元旦からいまいちな鍋となってしまった台湾鍋の素を買ったのはまた別の物語(´▽`)

余談でお送りしました。

今日はこのへんで。

それでは。

初めてこのブログにお越しいただいた方はこちら!

YouTubeチャンネルはこちら!ツイッターはこちら!

「友だち登録」でblog更新情報をLINEで通知します!

友だち追加

The following two tabs change content below.

國立拓治

愛知県岩倉市と兵庫県伊丹市にあるさくら個別指導学院の塾長。2005年より愛知の中学生親子の力になれるよう当ブログを毎日更新。2018年3月に月間50万PVを達成。学習塾ブログでPV数推測日本一に。休日は余談も発信!3度の飯より飯が好き。インドとビールと椅子も好き。詳しいプロフィールはこちら。
スポンサーリンク

フォローする